FX自動売買(EA)

Exy-seventhは無料FX自動売買EA。その特徴とバックテスト結果、パラメータを公開

無料FX自動売買システムEA_exy-2seventh
博士
3種のスキャルピングタイプのEAの3つ目。「Exy-2 seventh」について、今回は紹介しよう。
スキャルピングタイプのEAの威力、すごいみたいだね!
ロボ2号

こんな方におすすめ

  • 無料で利用できる順張りスキャルピングEAを探している方
  • 順張りタイプの自動売買が欲しい方
  • FX自動売買をこれから始めようと思っている方

本ブログ上では、このほかにもFX自動売買システム(EA)を公開しています。

公開中のEAはこちら

では、FX自動売買システム(EA)Exy-2 seventhの性能と特徴を紹介します。
このExy-2 seventhはfifth、sixthと特徴は近しいところがあり、取引回数は多めでEURUSD(ユーロドル)に最適化したFX自動売買システムになっています。

無料FX自動売買EA Exy-2 seventhの概要

無料FX自動売買システムEA_exy-2seventh

推奨証拠金:50,000円以上
推奨通貨ペア:EURUSD
EAタイプ:バランスタイプ
MT4対応時間足:M15(15分足)

FX攻撃力   
FX防御力   
トレード回数 
利幅    
損切り幅  
爆発力   

Exy2seventhEAの特徴レーダーチャート

EA性能レーダーチャート

myfbookEA稼働履歴

FX自動売買システムExy-2 seventhは順張りFX自動売買EAで、短時間で小さいpipsの利益を獲るスキャルピングタイプです。

対象の通貨ペア/時間足はEURUSD(ユーロドル)で15分足。

利確幅(テイクプロフィット)が8pips、損切幅は245pipsで、細かい利益を積み重ねていきコツコツと利益を積み上げていくタイプのEAです。

このEAが同時にトレードをする回数は最大でも1つまでとなっているので、不利なポジションを沢山持ってしまい含み損がたくさんというスキャルピングタイプのEAが陥りやすい状況にはなりません。

また、スキャルピングタイプのEAは強いトレンドが出来てしまうと、巻き込まれて大きく損失を出してしまう傾向が多いですが、Exy-2 seventhは相場のトレンド方向にトレードをするタイプの順張り型EAになっているので、突発的に強いトレンドが発生した場合でもある程度安定して稼働します。※バックテスト上はある程度安定していますが、もちろん未来の相場に必ずしもフィットするわけではありません。

コツコツと利益を伸ばしていきたい、ご自身でのFX取引をしていく中でスキャルピングの参考にしたい方におすすめです。

Exy-2博士のレビュー

勝率を高めて小さい利益を積み上げるために、損切の幅を245pipsと取っている。その為、損切となってしまう場合の損失額は大きくなりますが、反面バックテスト上の勝率は96.53%。プロフィットファクターは2.00と高い数値になっています。連勝していく時の増加スピードは気持ちがいいと感じるでしょう。

スキャルピングタイプの為、スプレッドによる影響を受けやすいです。スプレッドが狭いXM Trading のZero口座での稼働をおすすめします。

Exy-2 seventhの性能(期待月利)とFX自動売買バックテスト実績

FX自動売買EA「Exy-2 seventh」の基本機能とストラテジーテスターによるバックテストデータです。

FXTF社からダウンロードした過去のチャート情報であるヒストリカルデータをもとに、過去相場でのMT4を利用したバックテストによる検証となります。

112連勝ってすごいね!それだけ取引がうまくいけば…ニヤニヤしちゃいそうだ。
ロボ2号

EAの性能とMT4でのバックテスト期間中データ

Exy-2 seventh EAの性能とMT4バックテストデータ

通貨ペア
取引スタイル
最大同時トレード回数
使用時間足
複利・単利モード
トレーリングST機能
マーチンゲール機能
テイクプロフィット
最大ストップロス

:EURUSD
:スキャルピング
:1回
:M15(15分足)
:搭載
:なし
:なし
:8pips
:245pips

バックテスト期間中収益
プロフィットファクター
リスクリターン率
最大ドローダウン
勝率
最大連勝数
最大連敗数

:1,329,286
:2.00
:3.35
:396,368円(36.36%)
:96.53%
:112
:2

自動売買バックテスト期間:2016年1月1日~2019年10月31日(約3年分)
現時点での残高をベースにして一定割合をトレードロットとして自動計算する複利モードをONにして稼働しています。
exy2seventhEAのバックテストデータ

期間中のExy-2 seventh EAトレードデータ抜粋

Exy-2 seventhにおける約3年のバックテスト期間中の総取引回数は835回。売りポジションは424回、買いポジションは411回。勝率は96.53%となっています。

exy2seventhEAの各取引詳細バックテストデータ

 

MyFXbookによるFX自動売買実践データ

2019年12月からフォワードテストとして稼働させている実践データです。

お試し3種のスキャルピングEA」ということでfifth、sixth、seventhの3つをXM Trading社のZero口座で運用した結果をまとめて公開中です。

以下のチャートをクリックすることで、各詳細のデータが確認可能です。

Exy-2 fifthのエントリーポイント情報

以下のチャートで、Exy-2 fifthのエントリーポイント等が確認可能です。右上の時間足変更プルダウンもついていますので、時間足を変更してチャートを表示することができます。

Powered by Myfxbook.com


MyFXbookのデータの確認方法については、以下の記事で紹介していますのでそちらをご確認ください。

Exy-2 seventhの各EAパラメーターの説明

自動売買システムExy-2 seventhのパラメーターはこちらです。

exy2seventhEAのパラメーター初期設定

Exy-2 seventhのパラメーター

  • パスワード…初期値:1000
     こちらには、口座固有のパスワードを入力します。パスワードが誤っているとFX自動売買システムは動作しません。EA利用のための流れはメールにて案内します。
  • マジックナンバー…初期値:17171717
     マジックナンバーは自動売買システム(EA)識別用の番号です。基本的にこのままで問題ありませんが、ご自身で他のEAを利用している場合は、そちらとは異なる番号にしてください。同じマジックナンバーのEAを1つのMT4上で動作することはできません。
  • true=自動ロット false=固定ロット…初期値:true ※残高に合わせて自動的に複利でロットが決定されます。
     トレードでのロットを自動ロット(複利)で動かすか、固定ロット(単利)で動かすかを設定できます。自動ロットの場合は、資金が増えていけばトレードするロット(金額)も比例して上がっていきます。状況や目的に合わせて、自動的に複利を利用する場合はtrue、固定ロットで運用する場合はfalseを入力してください。
  • 自動ロット使用時 1発目の証拠金金額を何%…初期値:10
     証拠金に対してのトレードロットの割合です。単位は%です。こちらのパラメータを大きくすればするほど、1回のトレードロットは大きくなります。
  • 固定ロット使用時 固定ロット…初期値:0.01
     トレードロットです。単位はlotです。初期値は0.01ロットです。

各パラメーターの設定をする場合は、値の部分をダブルクリックすることで入力できるようになります。

FX自動売買システム全般の一連の流れは、EA(FX自動売買)をMT4にセットアップする方法を参照して参考にしてください。

FX自動売買システム Exy-2 seventhの利用上の注意

FX自動売買システム Exy-2 seventhの利用上の注意は以下の通りです。

Exy-2 seventhだけでなく、FX自動売買EAのバックテスト結果やmyfxbookでの結果はあくまでも過去のシミュレーション結果であり、未来の利益を保証するものではありません。

本ブログ上で公開している全てのFX自動売買EAは、バックテストや実践での利用も行っていますが、必ずしもMT4が利用できる環境が揃っていれば動作するとは限りません。

正常に動作するかどうかは、ご自身の責任でご確認のうえご利用ください。

Exy-2 seventh 利用上の注意

  1. EAのデータを導入後、MT4で自動売買をONにしてから、EAのトレード条件が満たされた場合エントリーをします。EA導入時に、すでにEAのトレード条件が満たされていた場合、その条件が一度終了してから次の条件が来るまではトレードされない仕様になっています。
  2. トレードロットは最初固定ロットの0.01lotと最小になっています。ご自身の証拠金に合わせてご利用ください。
  3. EAのポジションを手動で決済してEAを停止したい場合、「MT4側でEAによる自動売買を停止」→「EAで持っているポジションを手動決済」を行ってください。自動売買を停止せずに手動決裁した場合、新たにポジションを持ってしまう可能性があります。
  4. 一時的にEAの稼働を停止したい場合は、個別のEAの全般設定で「自動売買を許可する」のチェックを外して、チャート右上の顔マークが変わることを確認して行ってください。(チャート右クリック、エキスパートアドバイザ→設定。全般タブ内)※MT4全体の自動売買許可ボタンだけで停止しますと、稼働再開時にトレード条件を満たしていた場合そのままトレードが開始されてしまうことがあります。
  5. エントリー後、自動でT/P(テイクプロフィット)、S/L(ストップロス)は設定される為、万が一EAを稼働しているパソコンが停止しても、決済されないという事はない想定ですが、安全の為、VPSでのご利用をお勧めします。

スキャルピングEAを3つ組み合わせることでポートフォリオを組む

別のページで紹介しているExy-2 fifth、sixthも同じくEURUSDで動作するスキャルピングタイプのEAです。

それぞれ順張りタイプのスキャルピングEAになっていますが、同一のFX口座で同時に運用することによってトレード個所を分散し効率的に運用できると思います。

上記記事を参考にしていただければと思います。

FX自動売買EA Exy-2 seventh のダウンロードと設定

2月15日まで好きなFX口座で利用できるお試し版のEAは別ページにて公開中です。

お試し版ページ

お試し版は、ご自身のFX口座のMT4で自由に利用することが可能です。

博士のExy-2LINEボタンその2

FX自動売買システム Exy-2 seventh正式版の利用方法については、FX用自動売買EA無料ダウンロードサイトExy-2ご利用の流れを確認いただくか、以下のEA利用希望のメールフォームの入力をお願いします。

FX自動売買を利用していく中でのFX業者の選定や口座開設、登録。MT4のダウンロードやパソコン側の設定、EAの設定については、下の「FXや自動売買初心者の方はこちら」にまとめてあります。

不明点などありましたら、LINEでもお問合せいただくことは可能デスヨ。
ロボ1号
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

exy-2 博士

2014年からFXを開始。スキャルピングやデイトレードでの裁量取引から始めたが、なかなか思い通りに結果を出すことが出来ず苦戦。スイングトレードが自分に合っていると知る。 その中でEAでの自動売買とも出会う。様々なEAを利用する中で自分のロジックを形にしたいと考え、MT4やMQL4を学び、今もなおFXトレードと合わせて研究中。 自分の開発したEAで、多くの人に利益を出してもらいたいという夢と、FXを始めた頃の自分のようなトレーダーの方にブログを通して有益な情報を発信したいと思い、2019年にExy-2博士のブログを開設。

おすすめの人気記事ランキング

無料EAFX自動売買ツール一覧表紙 1

博士本FX研究所オリジナルの無料EA(FX自動売買システム)の一覧とそれぞれのEAの概要ページじゃ!バックテストやmyfxbookでの稼働状況や取引成績も公開中しておるぞ。 ご自身の気に入ったEAを是 ...

投資初心者が資産運用にあたって知っておきたいこと【現在の自分を取り巻く日本の環境】 2

投資初心者はFXだけでなくて、資産運用をする時に何を知っておけばいいのデショウカ?FXは投資初心者に向いていないという意見もあるようデスネ。ロボ1号 博士「FXが投資初心者に向いていない」という情報は ...

【FX用無料カスタムインジケーター】ピラミッドパワーでトレンドを掴め! 3

博士今回はFXでトレンドを判断するために独自に開発した無料カスタムインジケーター、ピラミッドパワー(pyramid power)を大公開していくぞぃ。 カスタムインジケーターも無料公開デスカ。どんなイ ...

スキャルピング順張りEA!新自動売買システム開発完成!メリット・デメリット紹介 4

博士できたぁーーーーー!!!! は、博士、急に大きな声出してどうしたんデスカ?ロボ1号 博士ふふふ!遂に新型のスキャルピング自動売買システムが出来たんじゃよ♪( ´▽`) そうなんですね!それは詳しく ...

-FX自動売買(EA)
-, , ,

Copyright© FX研究所~初心者でもわかる相場・チャート分析のやり方~ , 2020 All Rights Reserved.