FX自動売買(EA)

【FX自動売買第6弾】Exy-2 sixthの性能と特徴、パラメータ紹介(スキャルピングEA)

無料FX自動売買システムEA_exy-2sixth
博士
公開中のスキャルピングEA3つのうちの一つ、「Exy-2 sixth」について、今回は紹介していくぞ。
sixthのEAはどんな感じのバックテスト結果なのか楽しみデス。
blank
ロボ1号

こんな方におすすめ

  • スキャルピングEAを使ってFX取引を自動化したい方
  • 順張りで損切りありの自動売買システムを無料で利用してみたいと思っている方
  • FX自動売買にれから挑戦しようと思っている方

本ブログで紹介しているFX自動売買システム(EA)は以下の記事で紹介していますので、そちらも参考にして下さい。

参考ページはこちら

FX自動売買システム(EA)Exy-2 sixthの性能と特徴について紹介します。

Exy-2 sixthはfifthと似ていて、取引回数が多めでEURUSD(ユーロドル)で動くFX自動売買システムになっています。

内部のパラメーターを変化させていて、エントリーポイントが異なりますので、一緒に使うことでポートフォリオにもなります。

無料FX自動売買EA Exy-2 sixthの概要

無料FX自動売買システムEA_exy-2sixth

推奨証拠金:50,000円以上
推奨通貨ペア:EURUSD
EAタイプ:バランスタイプ
MT4対応時間足:M15(15分足)

FX攻撃力   
FX防御力   
トレード回数 
利幅    
損切り幅  
爆発力   

Exy2sixthEAの特徴レーダーチャート

EA性能レーダーチャート

blankmyfbookEA稼働履歴

FX自動売買システムExy-2 sixthはスキャルピングトレードタイプの順張りFX自動売買EAです。

対象の通貨ペア/時間足はEURUSD(ユーロドル)で15分足です。

利確幅(テイクプロフィット)が7pips、損切幅は255pipsで、小さな利益を積み上げるスキャルピングEAタイプです。

同時にトレードをする回数は1つまで。

スキャルピングEAではありますが、トレンドが強い場合でもトレンド方向にトレードをするタイプの順張りタイプになっているので、突発的なトレンドが出来てもある程度安定して稼働します。※絶対ではありませんが、バックテスト上はある程度安定しています。

コツコツと利益を伸ばしていきたい、ご自身でのFX取引をしていく中でスキャルピングの参考にしたい方におすすめです。

一回の損切が発生すると大きく資金が減ることになりますが、うまく相場とマッチして動作すれば資金がコツコツ増えていくことを実感できると思います。

Exy-2博士のレビュー

このExy-2 sixthはfifthと比べても利幅を少なくしています。3年間のバックテスト勝率は96%を超えていて、相場にフィットした時の爆発力は目を見張るものがあります。プロフィットファクターは1.54と良好です。損切幅が大きいので、相場観がついてきたらご自身で損切をするなどの判断をするのも1つの使い方です。

スプレッドによる影響を受けやすいのでXM Trading のZero口座での稼働がおすすめです。

Exy-2 sixthの性能(期待月利)とFX自動売買バックテスト実績

FX自動売買EA「Exy-2 sixth」の性能とストラテジーテスターによるバックテストデータです。

バックテストはFXTF社からダウンロードした通貨ペアの価格値のヒストリカルデータを元にしたもので、過去相場での検証となります。

EAの性能とMT4でのバックテスト期間中データ

Exy-2 sixth EAの性能とMT4バックテストデータ

通貨ペア
取引スタイル
最大同時トレード回数
使用時間足
複利・単利モード
トレーリングST機能
マーチンゲール機能
テイクプロフィット
最大ストップロス

:EURUSD
:スキャルピング
:1回
:M15(15分足)
:搭載
:なし
:なし
:7pips
:255pips

バックテスト期間中収益
プロフィットファクター
リスクリターン率
最大ドローダウン
勝率
最大連勝数
最大連敗数

:878,315
:1.54
:2.82
:310,906円(19.81%)
:96.54%
:97
:1

自動売買バックテスト期間:2016年1月1日~2019年10月31日(約3年分)
複利モードをONにして稼働しています。
exy2sixEAのバックテストデータ

期間中のExy-2 sixth EAトレードデータ抜粋

約3年のバックテスト期間中の総取引回数は867回。売りポジションは422回、買いポジションは445回。勝率は96.54%というと、すごい優秀デスネ!
blank
ロボ1号

exy2sixthEAの各取引詳細バックテストデータ

 

MyFXbookによるFX自動売買実践データ

2019年12月からフォワードテストとして稼働させている実践データです。XM Trading社のZero口座を利用しています。

こちらは、Exy-2 fifth、sixth、seventhの3つを同時に稼働させている状況のフォワードテストデータです。以下のチャートをクリックすることで、各詳細のデータが確認可能です。

blank

Exy-2 sixthのエントリーポイント情報

以下のチャートで、Exy-2 sixthのエントリーポイント等が確認可能です。右上の時間足変更プルダウンもついていますので、時間足を変更してチャートを表示することができます。

Powered by Myfxbook.com


MyFXbookのデータの確認方法については、以下の記事で紹介していますのでそちらをご確認ください。

Exy-2 sixthの各EAパラメーターの説明

自動売買システムExy-2 sixthのパラメーターはこちらです。

exy2sixthEAのパラメーター初期設定

Exy-2 fifthのパラメーター

  • パスワード…初期値:1000
     こちらには、口座固有のパスワードを入力します。パスワードが誤っているとFX自動売買システムは動作しません。EA利用のための流れはメールにて案内します。
  • マジックナンバー…初期値:16161616
     マジックナンバーは自動売買システム(EA)識別用の番号です。基本的にこのままで問題ありませんが、ご自身で他のEAを利用している場合は、そちらとは異なる番号にしてください。同じマジックナンバーのEAを1つのMT4上で動作することはできません。
  • true=自動ロット false=固定ロット…初期値:true ※残高に合わせて自動的に複利でロットが決定されます。
     トレードでのロットを自動ロット(複利)で動かすか、固定ロット(単利)で動かすかを設定できます。自動ロットの場合は、資金が増えていけばトレードするロット(金額)も比例して上がっていきます。状況や目的に合わせて、自動的に複利を利用する場合はtrue、固定ロットで運用する場合はfalseを入力してください。
  • 自動ロット使用時 1発目の証拠金金額を何%…初期値:10
     証拠金に対してのトレードロットの割合です。単位は%です。こちらのパラメータを大きくすればするほど、1回のトレードロットは大きくなります。
  • 固定ロット使用時 固定ロット…初期値:0.01
     トレードロットです。単位はlotです。初期値は0.01ロットです。

各パラメーターの設定をする場合は、値の部分をダブルクリックすることで入力できるようになります。

FX自動売買システム全般の一連の流れは、EA(FX自動売買)をMT4にセットアップする方法を参照して参考にしてください。

FX自動売買システム Exy-2 sixthの利用上の注意

FX自動売買システム Exy-2 sixthの利用上の注意は以下の通りです。

Exy-2 sixthだけでなく、FX自動売買EAのバックテスト結果やmyfxbookでの結果はあくまでも過去のシミュレーション結果であり、未来の利益を保証するものではありません。

本ブログ上で公開している全FX自動売買EAは、バックテストや実践での利用も行っていますが、必ずしもMT4が利用できる環境が揃っていれば動作するとは限りません。正常に動作するかどうかは、ご自身の責任でご確認のうえご利用ください。

Exy-2 sixth 利用上の注意

  1. EAのデータを導入後、MT4で自動売買をONにしてから、EAのトレード条件が満たされた場合エントリーをします。EA導入時に、すでにEAのトレード条件が満たされていた場合、その条件が一度終了してから次の条件が来るまではトレードされない仕様になっています。
  2. トレードロットは最初固定ロットの0.01lotと最小になっています。ご自身の証拠金に合わせてご利用ください。
  3. EAのポジションを手動で決済してEAを停止したい場合、「MT4側でEAによる自動売買を停止」→「EAで持っているポジションを手動決済」を行ってください。自動売買を停止せずに手動決裁した場合、新たにポジションを持ってしまう可能性があります。
  4. 一時的にEAの稼働を停止したい場合は、個別のEAの全般設定で「自動売買を許可する」のチェックを外して、チャート右上の顔マークが変わることを確認して行ってください。(チャート右クリック、エキスパートアドバイザ→設定。全般タブ内)※MT4全体の自動売買許可ボタンだけで停止しますと、稼働再開時にトレード条件を満たしていた場合そのままトレードが開始されてしまうことがあります。
  5. エントリー後、自動でT/P(テイクプロフィット)、S/L(ストップロス)は設定される為、万が一EAを稼働しているパソコンが停止しても、決済されないという事はない想定ですが、安全の為、VPSでのご利用をお勧めします。

スキャルピングEAを3つ組み合わせることでポートフォリオを組む

同じタイミングでリリースしたExy-2 fifth、Exy-seventhも同じくEURUSDで動作するスキャルピングタイプのEAです。

いずれも順張りスキャルピングEAになっていますが、同一のFX口座で同時に運用することによってトレード個所を分散し効率的に運用できると思います。

こちらの記事を参考にしていただければと思います。

FX自動売買EA Exy-2 sixth のダウンロードと設定

“Exy-2 sixth” をダウンロード exy-2sixth.zip – 64 回のダウンロード – 22 KB

2月15日まで好きなFX口座で利用できるお試し版のEAをLINEにて公開しているので利用をご希望の方はメッセージをお願いします。

博士のExy-2LINEボタンその2

ブログ上に公開されているFX自動売買システム全般の利用方法については、FX用自動売買EA無料ダウンロードサイトExy-2ご利用の流れを確認いただくか、以下のEA利用希望のメールフォームの入力をお願いします。

FX自動売買を利用していく中でのFX業者の選定や口座開設、登録。MT4のダウンロードやパソコン側の設定、EAの設定については、下の「FXや自動売買初心者の方はこちら」にまとめてあります。

不明点などありましたら、LINEでもお問合せいただくことは可能デスヨ。
blank
ロボ1号
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
blank

exy-2 博士

2014年からFXを開始。スキャルピングやデイトレードでの裁量取引から始めたが、なかなか思い通りに結果を出すことが出来ず苦戦。スイングトレードが自分に合っていると知る。 その中でEAでの自動売買とも出会う。様々なEAを利用する中で自分のロジックを形にしたいと考え、MT4やMQL4を学び、今もなおFXトレードと合わせて研究中。 自分の開発したEAで、多くの人に利益を出してもらいたいという夢と、FXを始めた頃の自分のようなトレーダーの方にブログを通して有益な情報を発信したいと思い、2019年にExy-2博士のブログを開設。

おすすめの人気記事ランキング

無料EAFX自動売買ツール一覧表紙 1

博士本FX研究所オリジナルの無料EA(FX自動売買システム)の一覧とそれぞれのEAの概要ページじゃ!バックテストやmyfxbookでの稼働状況や取引成績も公開中しておるぞ。 ご自身の気に入ったEAを是 ...

FX収支表を無料で公開!Windows・Mac・スマホでも確認可能(初心者でも収支分析や日記に活用しよう) 2

博士、FXで取引をする時に結果とかをまとめたいんだけどどうするのがいいかな~?ロボ2号 博士FXトレード日記を書くのはいいことなんじゃ。自分を制御することにも繋がるしの。そうじゃ 🙄 儂が日記で書いて ...

FXやEAでの自動売買初心者向けの使い方一覧 3

博士この記事では、FX自動売買の始め方・使い方から、FX全般で初心者にぜひ知っておいて欲しいことをまとめた記事の一覧を紹介するぞぃ。 目次1 FXを全くやったことがない初心者の方はFXを知ろう!2 F ...

bandを活用してFXチャート分析情報を更新(グループアプリで情報共有) 4

博士ロボ1号は「band(バンド)」というSNSアプリを知っているか? bandですか、初めて知りました。SNSということはLINEやtwitterみたいなアプリなんデスカ?ロボ1号 博士どちらかとい ...

-FX自動売買(EA)
-, , ,

© 2020 FX研究所~初心者でもできるチャート分析と自動売買EA~