FX攻略情報

FX収支表を無料で公開!Windows・Mac・スマホでも確認可能(初心者でも収支分析や日記に活用しよう)

FX収支表を無料で公開!Windows・Mac・スマホでも確認可能(初心者でも収支分析や日記に活用しよう)
博士、FXで取引をする時に結果とかをまとめたいんだけどどうするのがいいかな~?
ロボ2号
博士
FXトレード日記を書くのはいいことなんじゃ。自分を制御することにも繋がるしの。そうじゃ 🙄 儂が日記で書いていたようなことをExcel(エクセル)のような表にして、結果や自分のFXトレードの傾向を掴んだり結果を客観的に見れるようなものを作ってみるかのぅ。
それであればWindowsのパソコンだけではなく、Mac(マック)やiPhone(アイフォン)、Android(アンドロイド)でも利用できるようなFX日記・収支分析表をお願いしたいデス!
ロボ1号

こんな方におすすめ

  • FX取引の結果を振り返る為に、日記をつけるためにいいExcelやGoogleスプレッドシート、アプリを探している方
  • FXのトレード結果をまとめて月ごとの収支や自分の傾向を調べてFXの利益につなげたい方
  • FX初心者でこれから何をしていけばいいか悩んでいる方、取引をする時つい熱くなってしまう方
  • EAの比較をするうえで、結果だけではなく自分でも日記として残して研究したい方

今日紹介する「Exy-2FX研究所トレード戦略&結果rev1.00」は、FX取引をしていくうえで日記として、トレード結果を分析したりまとめたり、自分のメンタルを制御して暴走しないようにする為にも利用できるツールです。

本記事のリンクから、登録等は不要でそのままダウンロードできますので是非FXをしていくうえで活用してください。

博士
今回の「Exy-2FX研究所トレード戦略&結果」表は特にFX裁量トレードで効果を発揮するはずじゃ。FXを裁量で取引していく中でなんとなくトレードする事はメンタル崩壊や大きな損失を呼び、未来につながらない結果となることが多い。自分を律するために日記的な取り組みは大事なんじゃ。
日記を書きながら自動で収支の結果を分析してくれるのは便利だよね!無料だなんて、博士って結構いいとこあるよね♪
ロボ2号

それでは、早速ですが「Exy-2FX研究所トレード戦略&結果」表のダウンロードや日記の書き方、FXの収支分析結果がどうやって表示されるかなどを紹介していきます。

FXトレード戦略&結果収支表で可能になること

FXトレード戦略&結果収支表で可能になることFXトレード戦略&結果収支表をダウンロードする前に、どんなことが可能になるのかを簡単に紹介します。

FX取引をしていく時の日記として、初心者でも利用可能

FX初心者にとにかくオススメなのはトレード日記をつけること。手書きのノート利用でも大丈夫ですが、IT化が進む現代はデータとして残しておくと何かと便利ですし将来のFX取引データ整理にも有効です。

日記にMT4のチャート画像の埋め込みやトレード前後の自分のコメントを簡単に入力可能

ただトレード日記をつけるだけでも自分自身のFXトレーダーとしてのレベルを上げる効果がありますが、チャートや前後のコメント、エントリーの判断理由など残せるといいです。

トレード日記をつけるだけで、トレード結果の簡単な分析や振り返りすることが可能

FXトレード日記をつけるのと合わせて、自分の収支や状況を確認できるのは数字として結果を客観的に把握できるので有効です。

WindowsでもMacでもiPhoneでもAndroidでも無料で利用することが可能

チャート画像の取り込みや日記をつけるのはパソコンで行うほうがやりやすいのでおすすめです。ただ、外出先や通勤や通学でスマホでの結果の振り返りを行いたいこともあると思います。

FXトレード戦略&結果収支表は「Googleスプレッドシート」というgoogleのクラウドサービスを利用します。インターネットにつながれば誰でも無料で利用できるのがメリットです。

FXトレード戦略&結果表を使うことで色々とメリットがありそうだね!
ロボ2号

FXトレード戦略&結果表のダウンロードとコピー作成

トレード戦略結果収支表の自動集計画面イメージ

こちらが日記を自動で集計して表になっている画面のイメージです。

FXトレード戦略&結果表のダウンロード

それでは、早速FXトレード戦略&結果表を自分のgoogle Driveにダウンロードしていきましょう。

Windows・Mac・スマホでも表示可能!

FXトレード戦略&結果収支分析表rev1.00のリンクはこちら

※googleアカウントを持っていない場合は作る必要があります

不具合があったり新しい機能を追加したりする場合もあるので、その時はこちらのリンクから新しいデータを取りなおしてください。

博士
FX収支表を使っていく最初の操作は、わかりやすくWindowsパソコンの場合で紹介していくぞぃ。最初はパソコンでやるのがいいの。
パソコンで使う場合とスマホで使う場合での推奨環境を紹介しておきマスネ。
ロボ1号

Windows・Macパソコン

WebブラウザはGoogle Chromeを利用するとやりやすいです。

※MicrosoftEdgeやSafariなどでも利用は可能です。

iPhone、Andriod

スマホアプリで、Googleスプレッドシートをダウンロードしておくことをおすすめします。

Apple版スプレッドシート

Android版スプレッドシート

※最初のコピー操作やチャート画像のアップロードはパソコンですることをおすすめします。

FXトレード戦略&結果収支分析表のコピーを作成

「FXトレード戦略&結果収支分析表のリンクはこちら」のボタンをクリックすると以下のような画面がWebブラウザの別のタブで表示されると思います。

リンクをクリックして表示されるトレード戦略結果収支表

こちらは閲覧専用のデータになりますので、まずは自分のGoogle Driveにコピーを作成します。

FX収支表のコピーを自分のgoogleDriveに作成

左上の「ファイル」→「コピーを作成」をクリックします。

すると、ドキュメントをコピー画面になります。

収支表を自分の好きな名前に変更して保存

名前に、ご自身の好きな名前「3月FX収支」など好きな名前を入力して、右下の「OK」を押してみてクダサイ。
ロボ1号

名前を変えて自分用のFXトレード戦略結果日記にしよう

これで、「3月FX収支」というあなただけのFXトレード戦略&結果収支表が完成しました。

googleマイドライブでFXトレード戦略&結果収支分析表が保存されていることを確認

googleドライブを開いてFXトレード戦略&結果収支分析表保存先を確認

Google Chromeにgoogleアカウントでログインしている場合は、右上のマークから、「ドライブ」をクリックするとマイドライブの中に先ほど作った「3月FX収支表」が出来ていると思います。

こちらのgoogle driveのリンク(https://drive.google.com/drive/my-drive)からでも表示できるはずデス。
ロボ1号
博士
ここまでで、自分用のFXトレード戦略&結果収支表が作成できたな。では、早速使い方を説明していこう。

FXトレード戦略&結果収支表の見方・使い方

FXトレード戦略&結果収支表の使い方

FXトレード戦略&結果収支表は50回分の取引日記と、そのデータの集計をすることができます。

博士、なんで50回なの?全部1つの収支表で使えるようにすればいいのに。
ロボ2号
博士
クラウド上に保存するデータであり、自動で計算する式を入力しておるから、動作が重たくなってしまう可能性があるんじゃ。だから、1か月ごとに新しい収支表にして管理するのがいいかもしれんのぅ。

自分自身で利用しやすいように使ってもらえればよいのですが、おすすめの使い方を紹介します。

おすすめの使い方

  • トレード頻度が1か月に50回未満の方は1か月たったら新たな表にする
  • トレード回数が極端に多い、少ない方は50回まで使ったら別のシートにする

ご自身のFXトレードの振り返りや、無理なトレードを抑止できるような使い方をするのがよさそうデスネ。
ロボ1号

FXトレード戦略&結果収支表は3種類のシートで構成

トレード戦略&結果は3種類のシートで成り立っています

FXトレード戦略&結果収支表は3種類のシートで成り立っています。

ポイント

  1. トレード一覧(自動)
  2. 入力例
  3. トレード日記用シート(1~50と番号のついたシート)

基本的に皆さんが入力をするのは、トレード日記用シート(1~50と番号のついたシート)だけです。

博士
トレード一覧(自動)は入力したFXトレードの日記をそのまま抽出してデータをまとめて収支表として表示してくれるシートというわけじゃな。入力例は入力例じゃ。

トレード一覧(自動)シート

FXトレード一覧(自動)の記載例

トレード一覧(自動)シートの説明です。

上の画像の①~⑥に記載されている情報はそれぞれ以下の表の内容になっています。

番号 概要 説明
1 トレード一覧の説明 FXトレード戦略&結果収支表の一覧が何のデータか一目でわかるようにする表題です。現状は「トレード戦略&結果(2020年3月)」としていますが、月を変えたりご自身の識別しやすい名前に変更してご利用ください。
2 FXトレード戦略&結果収支表の使い方 収支表の使い方を簡潔に書いています。1~3までを行うことで日記の保存と期間中のFXトレード一覧を自動集計できます。
3 FXトレード戦略&結果収支表内のFX取引の収支 FXトレード戦略&結果収支表に載せた取引の「合計利益(pips)」「合計損失(pips)」「トータル損益(pips)」「トータル損益(金額)」です。
4 FXトレード開始(エントリー)時の情報 1~50までのシートに載せたFXトレード開始(エントリー)時の情報が自動で反映されます。「シート番号」「トレード日時」「通貨ペア」「T/P設定(pips)」「S/L設定(pips)」「トレード方向」「自分自身の指標」の項目があります。
5 FXトレード終了(決済、クローズ)時の情報 1~50までのシートに載せたFXトレード終了(決済、クローズ)時の情報が自動で反映されます。「決済日時」「TP/SL (利益/損失)」「損益 (pips)」「利益金額」「損失金額」「自己評価」「トレードの振り返り」の項目があります。
6 収支計算用 総合の収支を出す為の計算用のセルです。

トレード一覧(自動)シートはその名の通り、1~50までのFXトレード戦略&結果シート(日記)に入力した内容を集計したシートになっています。

博士
目次のような役割にもなっておる。1~50までのFXトレード戦略&結果シート(日記)では自己評価やFX取引での自分自身の判断指標なども入力が可能じゃ。後から見返す時に、どのトレードを振り返るかわかりやすく見れるようにしておる。
ということは、FXトレード日記をちゃんとつけなきゃいけないってことだね。項目がたくさんありそうに見えるけどFX初心者でもちゃんと使いやすくなってるの?
ロボ2号
焦らずに。トレード日記の部分は実際に、どうやって入力するのか見ていきましょうカ。
ロボ1号

入力例(FXトレード戦略&結果シート1~50の入力方法)

入力例のシートは、1~50まであるFXトレード戦略&結果シートをどうやって入力すればいいのかを説明しているシートです。

実際にFX取引をする時に、どこを入力すればいいのかを解説してイマス!
ロボ1号

FXトレード戦略&結果シートは大きく分けてFX取引前に決定する要素(エントリー日、T/P、S/L、売り買いのトレード方向、通貨ペア、エントリー根拠となる自分自身の指標、チャート情報)と、FX取引終了後の損益状況やチャート情報、取引の振り返りと反省で構成されています。

博士
薄い黄色で塗りつぶされている部分が「トレード一覧(自動)シート」に反映されて収支計算に利用されるから最低限入力しておくといいぞ。

FXトレード&戦略シートの入力例

1.FX取引前の分析項目

FXでエントリーをするうえでこれらのトレード情報を決定します。

番号 項目 説明
1 日付 エントリー日をYYYY/MM/DDの形で入力※セルをダブルクリックするとカレンダーが表示
2 通貨ペア EUR/USDなど、すべて半角で「/」で区切るなど、統一を推奨
3 T/P設定 トレード開始時に設定した利確(T/P)pipsを半角数字で入力
4 S/L設定 トレード開始時に設定した損切(S/L)pipsを半角数字で入力
5 トレード方向 「Short(売り)」「Long(買い)」どちらかをプルダウンで選択
6 自分自身の指標 将来一覧で自分の判断材料による統計を取りたい時利用。MAやツールなど、いくつかのパターンを自分で決めて入力
博士
FXをするうえで、シナリオやプランを持って取引をすることが大事じゃからな。特にS/L(ストップロス)は後から損失が大きくなる方向に動かす癖をつけないためにも、しっかり最初に決めてトレードをするのがいいじゃろう。
わかったよ!FXでエントリーする時にこの表に数字を入力することで、冷静にトレードする自分を見直すことができるってことだね。
ロボ2号

2.エントリールール

ここに現時点で記載しているルールはあくまでも目安です。

博士
今書いているのは儂自身が意識しているFXでエントリーする時のルールじゃ。自分自身が守ると決めているルールに書き換えて使ってもらって構わんぞ。

博士のエントリールール

  • SLはずらさない
  • 資金に対してのロット数は適正に
  • トレンド従う
  • チャート上の現在地を確認して戦略を考える

3.MT4チャート画像を保存

FXでトレードすると決めた時のチャート情報を保存できるようにサイズを調整したセルを2つ準備しています。

水色に塗りつぶしていて、セルの中に画像を保存する方法を書いてイマス。
ロボ1号
MT4チャート画像をFX収支表に埋め込む

挿入、画像でMt4チャート画像を入力

 

 

MT4チャート画像を埋め込む方法は以下の流れで行います。

MT4チャートを埋め込む流れ

  1. エントリー時のMT4チャートのスクリーンショットや画面イメージをパソコン上に保存
  2. 水色のセルを選択した状態で、Googleスプレッドシート上部の「挿入」→「画像」→「セル内の画像」をクリック
  3. パソコン上に保存していたMT4画像データを選択(または、直接画像データをドラッグ&ドロップ)
  4. 画像下の時間足を、プルダウンでスクリーンショットした時間足種別(日足、4時間足、1時間足など)に合わせる

博士
後から過去のFX取引を振り返る時、チャートの画像があったら記憶が戻りやすく、反省点も探りやすい。スマホでのスクショもとれるし、パソコン上でも「[window]+[Shift]+[s]キー」やprintscreenなどで画像は取れる。一手間じゃが、真剣にFXをしていくのであれば保存しておきたいのぅ。

4.エントリーまでの戦略(自分のFX取引時の感覚を記入)

エントリーまでの戦略はその名の通りです。

自分自身がなぜエントリーを決めたのかなど、ここに記載しておくことで過去のFX取引の振り返りを行う時に有効になります。

博士
自分の感情の状態なども書いておくといいかもしれん。また、取引をすることに決めた具体的な要因があるのであれば、なるべく記載しておくと相場観の向上やFXの実力底上げにつながるはずじゃ。

FXトレード決済後の入力項目

5.FX取引後の損益情報入力項目

番号 項目 説明
1 日付 決済日をYYYY/MM/DDの形で入力※セルをダブルクリックするとカレンダーが表示
2 TP/SL 利益となった場合は「TP」、損失となった場合は「SL」をプルダウンで選択
3 損益(pips) 最終的な損益をpipsで半角数字入力※マイナスは付けず損失時も数字のみ
4 利益額 該当のFX取引で得た利益金額を半角数字で入力
5 損失額 該当のFX取引での損失金額を半角数字で入力
6 自己評価(5段階) トレードの自己評価を5段階でプルダウンから選択

FX取引の決済を終えた後の情報をこちらに入力します。

博士
損失を出したFX取引のあと、あまりその現実を直視したくなかったり気持ち的にそんな作業をしたくないと感じるかもしれん。じゃが、そこで自分の気持ちを制御して取引を振り返り現実を受け入れるのがFXトレーダーなんじゃ。
トレードした後に自己評価をつけるっていうの、なんか面白いね。
ロボ2号
このFXトレードの自己評価はトレード一覧(自動)シートで検索をかけられそうなので、納得のいかないFXトレードをしている時に自分はどのように行動しているかや感じていたことを上手に振り返ることが出来そうデスネ。
ロボ1号

6.FX取引後のチャート画像

FX取引後のチャート画像も保存しておきましょう。

取引前と同じく、googleスプレッドシート上部の「挿入」から画像を保存します。

博士
取引前にとったチャートと同じ時間足のもので、見比べてわかりやすいチャート画像にしておくのが分析をしていくうえでは有効じゃな。

7.トレード振り返り

FXトレード戦略&結果シートで最後に入力するのが、トレード振り返りです。

こちらはフリーフォーマットで何文字でも入力することが可能、トレード一覧(自動)シートにも表示することが可能です

FX取引を終えてみて自分自身がどう感じたのか。勝因や敗因。

今回のFX取引の自己評価についての理由など、未来の自分が読んでわかるように。そして、今後のトレードに活きるようなことを書いてみるといいでしょう。

博士
書くことが苦痛になってはならん。じゃが、だれが読むわけではなく自分自身がFXで勝つ為に入力する事。自由に想いを書くんじゃ。それが将来のFXで勝てる自分を作るための礎になる。

トレード日記用シート(1~50と番号のついたシート)

入力例を参考に、実際にトレード日記用シートを入力していきましょう。

入力は一番左の「1」から順番に行います。

数字が大きくなってくると、シートを右に送るのが面倒になってくるかもしれマセン。その時は、以下の図のように左下の「三」をクリックして次のシートへ移動しましょう。

シートを一気に動かして移動することができる

博士
1から順番にFXトレード戦略&結果シートを入力していくことで、トレード一覧(自動)シートの上から順番に収支が自動で入力されて収支表としてFX取引の振り返りに使いやすくなる。あとは実際使ってみてその効果を実感してもらうのがいいと思うぞ。

まとめ

今日は「Exy-2FX研究所トレード戦略&結果」表のダウンロードや日記の書き方、FXの収支分析結果がどうやって表示されるか、使い方を含めて紹介しました。

「Exy-2FX研究所トレード戦略&結果」収支表まとめ

  • FX初心者やレベルアップしたいFXトレーダーにとって有効な日記と収支分析表の機能が備わっている。
  • 無料で利用できてWindows・Macのパソコンどちらでも利用可能で、iPhone・Androidでも結果を見ることが可能
  • トレード戦略&結果を残すことで収支表が自動入力され、後からFXの振り返りをするうえでも、メンタルを抑えた冷静なFX取引をするうえでも有効

人によって、使いやすいと思う方もいればいまいち使いづらいと思うかもしれません。

ノートや日記などの紙媒体や、スマホのFXアプリを利用する形でもいいですが、自分のFX取引の記録をつけるということは色々な意味でFXトレーダーのスキルを高めることに繋がります。

博士
FXは簡単に儲けられるというイメージがあるがそうではなく、地道な積み重ねが見えない実力に繋がっていくと儂は考えておる。
FXも積み重ねなんだね。EAとは別で、裁量トレードもうまくなりたいから僕もちょっと面倒だけど「Exy-2FX研究所トレード戦略&結果」収支表を使ってみようかな。
ロボ2号

本ブログで人気の無料カスタムインジケーター「ピラミッドパワー」や、スマホでも自動でトレーリングストップ機能を利用できる「Exy-2 trail」などとも組み合わせて使ってみてもいいと思います。

FX初心者に役に立つ情報や、MT4を使ったFXチャート分析、無料で利用できるFX自動売買用のEAもブログ上で公開していますので、皆さんのFXトレードに役立ててクダサイ。
ロボ1号

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

exy-2 博士

2014年からFXを開始。スキャルピングやデイトレードでの裁量取引から始めたが、なかなか思い通りに結果を出すことが出来ず苦戦。スイングトレードが自分に合っていると知る。 その中でEAでの自動売買とも出会う。様々なEAを利用する中で自分のロジックを形にしたいと考え、MT4やMQL4を学び、今もなおFXトレードと合わせて研究中。 自分の開発したEAで、多くの人に利益を出してもらいたいという夢と、FXを始めた頃の自分のようなトレーダーの方にブログを通して有益な情報を発信したいと思い、2019年にExy-2博士のブログを開設。

おすすめの人気記事ランキング

無料EAFX自動売買ツール一覧表紙 1

博士本FX研究所オリジナルの無料EA(FX自動売買システム)の一覧とそれぞれのEAの概要ページじゃ!バックテストやmyfxbookでの稼働状況や取引成績も公開中しておるぞ。 ご自身の気に入ったEAを是 ...

bandを活用してFXチャート分析情報を更新(グループアプリで情報共有) 2

博士ロボ1号は「band(バンド)」というSNSアプリを知っているか? bandですか、初めて知りました。SNSということはLINEやtwitterみたいなアプリなんデスカ?ロボ1号 博士どちらかとい ...

【FX用無料カスタムインジケーター】ピラミッドパワーでトレンドを掴め! 3

博士今回はFXでトレンドを判断するために独自に開発した無料カスタムインジケーター、ピラミッドパワー(pyramid power)を大公開していくぞぃ。 カスタムインジケーターも無料公開デスカ。どんなイ ...

スキャルピング順張りEA!新自動売買システム開発完成!メリット・デメリット紹介 4

博士できたぁーーーーー!!!! は、博士、急に大きな声出してどうしたんデスカ?ロボ1号 博士ふふふ!遂に新型のスキャルピング自動売買システムが出来たんじゃよ♪( ´▽`) そうなんですね!それは詳しく ...

-FX攻略情報
-, , ,

Copyright© FX研究所~初心者でもわかる相場・チャート分析のやり方~ , 2020 All Rights Reserved.