無料EA/ツール

MT4の複数ポジションを設定金額で自動損切・利確する無料EA「all closeV2」

MT4の複数ポジションを設定金額で自動損切・利確する無料EA「all closeV2」
MT4の全決済ツール「all close」で、複数ポジションを全部利確できるのはわかったけど、全部損切りできるようにならないの?
blank
ロボ2号
blank
ロボ1号
もともとはMT4のトレード中の損益が一定金額or資金の〇〇%以上の利益になったら、全部のポジションを決済する仕組みでしたが、損切り機能も追加しましたよ。
全損切り機能、全利確機能、EA指定機能それぞれ付けたから安心じゃな。
blank
Exy-2博士

こんな方におすすめ

  • 一度に複数の通貨ペアでFXトレードをして、最終的に全部の合計損益が一定の金額になったら自動で全決済したいと考えている方
  • EAでのFX自動売買と裁量トレードを併用していて、トータルでトレードしたい方
  • すでにFX自動売買で使っているEAに全決済の機能をチョイ足しして使いたい方
  • スマホでのFXトレードがメインで、利益金額をベースにご自身のルールを作ろうと思っている方

MT4の複数ポジションを設定金額で自動損切・利確する無料EA「all closeV2」を外出先からいつでも使うためには、MT4で常にEAを動かす必要があります。

デスクトップクラウドなどのVPS(仮想環境のWindows)や、自宅のパソコンのMT4でExy-2 allcloseを動かしていることで外出先のスマホでのトレードにも反映されます。

では、早速「all closeV2」の性能を見ていきましょう。

MT4の複数ポジションを設定金額で自動損切・利確する無料EA「all closeV2」の概要

MT4の複数ポジションを設定金額で自動損切・利確する無料EA「all closeV2」

推奨証拠金:任意(ご自身のFX取引に合わせて)
推奨通貨ペア:全ての通貨ペアに利用可能
EAタイプ:取引補助タイプ
MT4対応時間足:時間足は特に関係なし

FX攻撃力   
FX防御力   
トレード回数 
利幅    
損切り幅  
爆発力   

“exy-2 allcloseV2.zip” をダウンロード

exy-2-allcloseV2.zip – 72 回のダウンロード – 18.38 KB

MT4で全決済を自動で行う無料ツール「all close」はFXの裁量トレード、EAでの自動売買どちらもに使える取引補助タイプのEAです。

全損切り機能、全利確機能、EA指定機能を搭載していて、予め設定していた損切り条件(「全損切%(口座残高に対する割合)」「全損切金額」)、利確条件(「全利確%(口座残高に対する割合)」「全利確金額」)いずれかの条件を、MT4上のオープンポジションの合計損益額が超えた時点で、すべてのトレードを自動で決済してくれるというシステムです。

Exy-2 all closeV2の注目ポイント

  • トレード開始時に、個別のトレードにT/P(テイクプロフィット)、S/L(ストップロス)を設定していなくても、全トレードの決済をしてくれる
  • EURUSDやUSDJPYなど色々な通貨ペアでトレードをしている場合、トータルの利益、損切りで帳尻を合わせたい場合に使いやすい
  • スマホトレード、EAでのトレードなど、色々な環境でも使いやすい
  • EAのマジックナンバーを指定して利用する機能を搭載しているので、すべてのオープントレードに適用するか切り替えが可能

FXのトレード全般で利用できるので、様々なトレードスタイルのFXトレーダーの方にとって痒いところに手が届くものとなっています。

Exy-2博士のレビュー

自由度が高く、目標利益額に達したら全てのポジションを決済する機能だけに特化しているので、様々なトレードの応用として使いやすい半自動型EAです。明確にトレードルールがある方におすすめです。マーチンゲールなどと相性がよく、またトレード回数が多いEAなどを複数組み合わせて使っていくなども効果的です。裁量トレードの場合無理をしてしまったり同一局面でのエントリーに囚われる傾向がありますので、FX初心者の方は注意が必要です。

MT4の複数ポジションを全決済するEA「all closeV2」のパラメーターの説明と設定

MT4の複数ポジションを全決済するEA「all closeV2」はどの通貨ペアに設定しても構いません。1つのチャートに設定することで利用中の口座のMT4 IDすべての通貨ペアに適用されます。

MT4へのEAの設定方法を確認して、MT4に設定しましょう。

MT4で全決済を自動で行う無料ツール「all closeV2」のパラメーターはこちらです。

MT4の複数ポジションを全決済するEA「all closeV2」のパラメーターの説明と設定1

 

  • パスワード…初期値:1000
    こちらには、口座固有のパスワードを入力します。パスワードが誤っているとFX自動売買システムは動作しません。EA利用のための流れはメールにて案内します。
  • ■EAのマジックナンバー指定…初期値:false
    初期値のfalseの場合、動かしているMT4口座内のすべてのオープンポジション(EA、裁量トレードすべて)に全利確が適用されます。trueに設定すると、「全利確対象のEAのマジックナンバー」で動いているEAのトレードのみの合計損益に対して、EAのすべてのトレードを全利確するという限定的な利用方法が可能です。
  • 対象EAのマジックナンバー…初期値:11111111
    「EAのマジックナンバー指定」がtrueの場合に参照されます。全利確を有効にしたいEAのマジックナンバーを入力することで、該当のEAのトレードに対して全利確の動作が適用されます。マジックナンバーはEAによって設定されていますので、ご利用するEAをご確認ください。
  • ■全利確モードtrue=有効 false=無効■…初期値:true
    FX口座内で取引中のポジションの合計利益が以下の「全利確%」「全利確金額」いずれかを満たした場合、すべてのポジションをクローズし利益を確定する機能です。初期値はtrueとなっています。
  • 全利確%(取引中ポジション合計利益が口座残高のX%以上になったら全決済)…初期値:1.0[%]
    FX口座内のオープンポジションの合計利益が「全利確%」「全利確金額」いずれかを満たした場合、ポジションを全決済し利益を確定します。

    (例)資金50,000円、初期値1.0%の場合口座内のトレード中のポジションの損益合計が、50,000円×1.0%=500円以上になった場合、口座内の全てのトレードを決済
    (例)資金100,000円、0.3%の場合口座内のトレード中のポジションの損益合計が、100,000円×0.3%=300円以上になった場合、口座内の全てのトレードを決済

    XM Zero口座や TitanFXのBlade口座など、ECN口座の取引手数料は含まれません。全利確金額のみを有効にしたい場合は、全利確%を100など大きい数字にしてください。

  • 全利確金額(取引中ポジション利益合計がX円以上になったら全決済)…初期値:1000[円(FX口座のベース通貨による)]
    全利確する場合の利確金額を設定する際に使います。全利確(%)と全利確金額で先に条件を達した時点ですべてのポジションが決済されます。

    (例)資金50,000円、全利確(%)が初期値1.0%、全利確金額が300円の場合口座内のトレード中のポジションの損益合計が、300円以上になったら、口座内のすべてのトレードを決済。※先に全決済金額の条件に達したため
    (例)資金50,000円、全利確(%)が初期値1.0%、全利確金額が1000円の場合口座内のトレード中のポジションの損益合計が、50,000円×1.0%=500円以上になったら、口座内のすべてのトレードを決済。 ※先に全決済(%)の条件に達したため

    XM Zero口座や TitanFXのBlade口座など、ECN口座の取引手数料は含まれません。全利確%のみを有効にしたい場合は、全利確金額を99999999円など大きい値にしてください。

  • ■全損切りモードtrue=有効 false=無効■…初期値:false(無効) 
    FX口座内で取引中のポジションの合計損失が以下の「全損切%」「全損切金額」いずれかを満たした場合、すべてのポジションをクローズし損失を確定する機能です。初期値はfalseとなっています。
  • ■全損切%(取引中ポジション損失)true=有効 false=無効■…初期値:false
    全損切モードがtrueの際に適用される損切金額を設定する際に使います。

    (例)資金50,000円、初期値50.0%の場合口座内のトレード中のポジションの損益合計が、50,000円×50.0%=25,000円以上になった場合、口座内の通貨ペアすべてのトレードを決済(損切り)
    (例)資金100,000円、初期値50.0%の場合口座内のトレード中のポジションの損益合計が、100,000円×50.0%=50,000円以上になった場合、口座内のすべてのトレードを決済(損切り)

    以下の、全損切金額と、どちらか先に達した段階で対象のトレードが決済されます。

  • 全損切金額(取引中ポジション利益合計がX円以上になったら全決済)…初期値:1000[円(FX口座のベース通貨による)]
     全利確モードがtrueの際に適用される利確金額を設定する際に使います。全損切(%)と全損切金額で先に条件を達した時点で同一EAでの自動売買ポジションが決済されます。

    (例)資金50,000円、全決済(%)が0.3%
    全決済金額が500円の場合
    口座内のトレード中のポジションの損益合計が、50,000円×0.3%=150円以上になった場合、口座内のすべてのトレードを決済。
    先に全決済(%)の条件を達成したため
    (例)資金200,000円、全決済(%)0.3%
    全決済金額が500円の場合
    口座内のトレード中のポジションの損益合計が、全決済金額で設定した500円以上になった場合、口座内のすべてのトレードを決済。
    ※全決済(%)は200,000円×0.3%=600円の為、全決済金額500円の条件が優先

各パラメーターの設定をする場合は、値の部分をダブルクリックすることで入力できるようになります。FX自動売買システム全般の一連の流れは、EA(FX自動売買)をMT4にセットアップする方法を参照して参考にしてください。

ここから修正が必要

MT4の複数ポジションを全決済するEA「all closeV2」の利用上の注意

MT4の複数ポジションを全決済するEA「all closeV2」の利用上の注意は以下の通りです。

Exy-2 allcloseはFXの裁量トレードやお好きなEAにおける、利確設定を自動で行うEAです。利益を保証するようなシステムではありません。

バックテストや実践での利用も行っていますが、必ずしもMT4が利用できる環境が揃っていれば動作するとは限りません。ご利用いただいて発生した損失などの保証はできかねますので、正常に動作するかどうかはご自身の責任でご確認のうえご利用ください。

Exy-2 allclose 利用上の注意

  1. Exy-2 allcloseはEAデータとなります。スマホ、パソコンに限らずFX取引の全利確決済を自動で行う上で、「exy-2allclose.ex4」データをパソコンまたはVPSなど起動し続けられるWindowsOS上のMT4で利用するFX口座にログインしてから導入してご利用頂く必要があります。EAのデータをトレーリングストップ機能を使いたい通貨ペアのチャートに導入後、MT4で自動売買をONにすることでご利用が可能です。
  2. Exy-2 allcloseは、Windows側のMT4でログインしている口座の設定している通貨ペアでのトレード全てに適用されます。1つの通貨ペアのMT4チャートに入れることで、全通貨ペアのオープントレードに全決済を実施することが可能です。
  3. 「EAのマジックナンバー指定」パラメータをtrueにすることで、マジックナンバーを指定したEAのトレードにのみ全決済機能を適用することが可能です。
  4. Exy-2 allcloseを稼働しているMT4の停止、MT4を動かしているパソコンやVPSの停止、ネットワークトラブルなどでFX業者と通信不能などになった場合、全決済は動作しません。こちらは通常のEAと同様ですが、安全の為VPSでのご利用をお勧めします。
  5. こちらでも動作確認は行っておりますが、最初はデモ取引や少額ロットでの動作確認をご自身でも行っていただくようお願いいたします。

MT4の複数ポジションを全決済するEA「all closeV2」の動作イメージ

こちらは、MT4の複数ポジションを全決済するEA「all closeV2」を実際に裁量トレードで動かしてみた際のイメージです。

MT4の複数ポジションを全決済するEA「all closeV2」の動作イメージ

FX口座内の残高が100万円以上の口座で、こちらの設定で動かします。

全利確%は1.0=1万円、全利確金額が1000円なので、少ない方である1000円の条件を先に満たします。

USDJPY、AUDJPYを特にストップロス、テイクプロフィット設定せずにトレードを実施しました。

全利確金額を1000円に設定して裁量トレードを実施した結果

ドル円の上昇により、口座内の合計損益が1000円を上回ったため、オープン中のトレード全てに決済がかかります。

最後にエントリーされたポジションから順番に全決済していく形になります。PCの性能やネットワーク環境、FX業者によってすべてのトレードがクローズされるまで数秒要することがあります。

そのため、その間の値動きによって、多少のプラスマイナスが発生します。今回の場合は、1000円で一斉に利確が走り、1秒で3つとも決済は完了。最終的に930円の利益となっています。

MT4の複数ポジションを全決済するEA「all closeV2」のダウンロードと設定

デモ口座版

以下のリンクからダウンロードを行ってください。

デモ口座でのみ稼働するものとなっています。どのような動きをするのかお試しになりたい場合などご利用ください。

“exy-2 allcloseV2_demo.zip” をダウンロード

exy-2-allcloseV2_demo.zip – 15 回のダウンロード – 17.17 KB
ダウンロード用のパスワードは、メール・LINEで個別に相談してね!
blank
ロボ2号
デモ口座以外でMT4にログインしている場合は、ポップアップが出てトレードできません。リアル口座で利用したい場合は以下の正式版をご利用クダサイ。
blank
ロボ1号

EAパラメータ内にパスワード入力項目はなく、そのままご利用いただけます。

正式版

以下のリンクからダウンロードを行ってください。

“exy-2 allcloseV2.zip” をダウンロード

exy-2-allcloseV2.zip – 72 回のダウンロード – 18.38 KB

MT4の複数ポジションを全決済するEA「all closeV2」は一般的なFX自動売買で利用するEAと同じようにパソコンまたはVPSのMT4に設定する必要があります。

設定方法については、FX用自動売買EA無料ダウンロードサイトExy-2ご利用の流れを確認して下さい。

allclose EAを任意の通貨ペアのMT4上のウィンドウに導入し、設定をするイメージです。

通貨ペアはどれでも良いのですが、トレードができるチャートに入れる必要がアリマス。なので、XMのZero口座を利用されている場合などは「EURUSD.(最後にドット付)」のチャートにEAを入れましょう。
blank
ロボ1号

不明な場合は、以下の記事の「新規チャートでEURUSDpやEURUSD.などのチャートを表示する方法」を参考にしてください。

本ブログ上掲載中のEAに関する正式版の利用方法については、FX用自動売買EA無料ダウンロードサイトExy-2ご利用の流れを確認いただくか、以下のEA利用希望のメールフォームの入力をお願いします。

メールアドレスはgmailやyahooメールなど、パソコンからのメールも受信できるものを推奨します。
blank
ロボ2号
フォーム入力後、確認メールが届くよ!迷惑メールやプロモーションなどに振り分けられることがあるから確認してみてね。

MT4の複数ポジションを全決済するEA「all closeV2」まとめ

MT4の複数ポジションを全決済するEA「all closeV2」について紹介しました。

全決済ツールまとめ

  • 裁量トレード、EAトレードに関わらず、全てのオープン中の取引の合計損益が設定値になったら、全決済してくれる半自動FXツール。
  • 色々な通貨ペアのトレードでもOK。なんとか帳尻を合わせて1つの局面を乗り切りたい。そんなFXトレードのお供にして下さい。
  • スマホトレードでも利用できます。※ただし、パソコンやVPSに常時EAとして稼働している必要があります。
  • 全損切りだけ、全利確だけ、どちらも利用、EAだけに使いたいなど、パターンに合わせてご自身の好きなように利用可能。

Exy-2 allclose V2について、ご意見などありましたら、LINEやコメントまでご連絡をお願いします。

その他、無料で利用できるFX便利ツールや、トレーダーの意見を取り入れた様々な無料EAを公開しています。なにかしら、FXで利益を出すのに役立つツールが見つかるかもしれませんのでチェックしてみてください。

FX自動売買利用者のレビュー・口コミ

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

FX研究所~初心者でもできるチャート分析と自動売買EA~
Average rating:  
 0 reviews
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
blank

exy-2 博士

2014年からFXを開始。スキャルピングやデイトレードでの裁量取引から始めたが、なかなか思い通りに結果を出すことが出来ず苦戦。スイングトレードが自分に合っていると知る。 その中でEAでの自動売買とも出会う。様々なEAを利用する中で自分のロジックを形にしたいと考え、MT4やMQL4を学び、今もなおFXトレードと合わせて研究中。 自分の開発したEAで、多くの人に利益を出してもらいたいという夢と、FXを始めた頃の自分のようなトレーダーの方にブログを通して有益な情報を発信したいと思い、2019年にExy-2博士のブログを開設。

-無料EA/ツール

blank