最新情報 2020/9/19更新

デストロイイベント FX研究所人気EA「Exy-2 Robo-Destroy」をデモ口座で稼働し体験いただくだけで、もれなくamazonギフト券またはお好きなFX口座で利用可能な人気EA「Exy-2 third PRO」をプレゼント中。企画の詳細はこちらから。
Robo-Destroyはカスタマイズもできますし、トレード回数が多く楽しめるEAデス。FXトレーダーの方に使っていただき、感想を教えてもらってより良いEA開発に役立てたいと思ってイマス。
blank
ロボ1号

FX自動売買(EA)

FX自動売買EA「Exy-2 Robo-Destroy」の資金に合わせた設定例

FX自動売買EA「Exy-2 Robo-Destroy」の資金に合わせた設定例
Exy-2 Robo-Destroy、色んな方に使ってもらえて嬉しいデス。
blank
ロボ1号
blank
博士
そうじゃな!リスクはあるが面白味もあるEAじゃ。ロボ1号よ、初期設定は5万円以上の資金に合わせていると思うが、細かいEAパラメータのチューニングは把握しているのか?
一応…では今日はロボデストロイEAのパラメータ設定について、実際の例を入れて紹介していきマスネ!
blank
ロボ1号

こんな方におすすめ

  • FX研究所で公開している無料EA「Exy-2 Robo-Destroy」のパラメータの変更を考えている方
  • カスタマイズが自由にできるEAを探している方

Exy-2 Robo-Destroyの基本情報、ダウンロードページはこちらです。

まず、基本的な注意事項や使い方については、こちらのページを見て使ってクダサイネ!
blank
ロボ1号

まず、初めてExy-2 Robo-Destroyをご利用いただく方には、初期設定でのご利用を強く推奨します。

このEAは、色々とパラメータのカスタマイズが可能ですが、設定を変えるとリスク・リターンのバランスも変化シマス。
blank
ロボ1号

初期の設定はEURUSD(ユーロドル)に合わせて調整しています。

EAの初期パラメータの変更方法と初期設定

パラメータの変更は、EAを入れているMT4のチャート上で右クリックし、エキスパートアドバイザー設定から行います。

MT4-EAのパラメータ設定

EAのプロパティが表示されますので、パラメーターの入力タブをクリックします。

こちらが、Exy-2 Robo-Destroyの初期パラメータです。

MT4 Exy-2robo初期パラメータEA

初期設定は、利用開始時50000円以上の資金で稼働することでバックテスト通りの結果を得られることができます。

(前提)ポジションの決済で優先されるのは全決済%と全決済金額

まず、このExy-2 Robo-Destroyでトレードが利確される条件は、初期設定だと以下の2つです。

①初回トレードで15.0pips以上の利幅を超えた時

②初回・追撃トレードの合計利益が全決済%または全決済金額を超えた時(こちらが優先)

初期設定では初回のトレードロットは「固定ロット」、初期ロットは「0.01」となっていますので、初回トレードでは約150円の利益。

追撃トレードでは、資金の0.3%または500円以上の利益が出たらすべてのトレードが決済される仕組みです。

口座内資金初回トレード利確追撃トレード利確
1万円約30円

※全決済%の0.3%(資金1万円×0.3%)が優先し、約3pipsで利確

全ポジションの合計利益が約30円で利確

※全決済%の0.3%が優先

3万円約90円

※全決済%の0.3%(資金3万円×0.3%)が優先し、約9pipsで利確

全ポジションの合計利益が約90円で利確

※全決済%の0.3%が優先

5万円約150円

※全決済%の0.3%=15.0pipsで利確

全ポジションの合計利益が約150円で利確

※全決済%の0.3%が優先

10万円約150円

※初回トレードの利確pips 15.0pipsに達したら利確

全ポジションの合計利益が約300円で利確

※全決済%の0.3%が優先

17万円約150円

※初回トレードの利確pips 15.0pipsに達したら利確

全ポジションの合計利益が約500円で利確

※全決済%の0.3%=全決済金額約500円

30万円約150円

※初回トレードの利確pips 15.0pipsに達したら利確

全ポジションの合計利益が約500円で利確

※全決済金額500円を超えたら決済。

5万円、17万円がそれぞれ節目になってイマス。
blank
ロボ1号
blank
博士
なるほど、5万円未満の場合は全決済が早い段階でされる。17万円以上になると、多少リスクは減っていくというわけじゃな。
ハイ!とはいえ、追撃の性質上強いトレンドが出た時にロットが急激に大きくなるのもあるので、やっぱりリスクは高いのデス。やられる時はやられるので、あくまでも低減するというイメージですネ。
blank
ロボ1号

5万円未満の開始で通常設定でリターンを得るための設定例

試しで動かしたいけれど、少ない金額で動かしてみたいんだよね。できないの?
blank
ロボ2号

という方は、全決済の設定を変更してみるのがいいでしょう。

ただ、注意してほしいのは強制ロスカットのリスク等は高まるということデス。そのバランスはご自身で判断してクダサイネ!
blank
ロボ1号

全決済pipsを変更して使う

変更するのは、こちらの「全決済%」です。

口座内資金全決済%利確
1万円1.5初回:約150円(15pips)

追撃:合計利益約150円で決済

2万円

0.8

初回:約150円(15pips)

追撃:合計利益約160円で決済

3万円

0.5

初回:約150円(15pips)

追撃:合計利益約150円で決済

全決済%をこのように設定変更することで、5万円の資金を入れている時と同等のトレード効果が期待できます。

資金1万円で「全決済%」のみを1.5に変更した場合の例

こちらが、1万円でEAを初期設定のまま動作させた場合と、全決済を1.5%に変更して動作させた場合の違いです。

1万円資金の時EA初期設定と全決済%変更画面

相場の状況によって利確される部分が変わってくるため、将来的な結果も変わってキマス。
blank
ロボ1号

全決済%を大きくすると1セットでの利益は増えますが、反面利確までのpipsが伸びていく側面があります。

blank
博士
固定ロットの場合、初期ロットは0.01で固定の中で決済額が増えていく=利確せずどんどん追撃する流れにもなっていく可能性があるということじゃな。
そうデスネ!資金が少ない時はいいのですが、資金が増えてきた場合は注意が必要デス。複数回追撃が発生する場合、早い段階で余剰証拠金が足りなくなる等発生する恐れがアリマス。
blank
ロボ1号

では、次に資金が増えてきた場合の調整例について紹介します。

資金が増えてきた時にバランスをそのままでロット関連を増加させる場合の設定例

いくつかのパターンを出して紹介していきます。

「(前提)ポジションの決済で優先されるのは全決済%と全決済金額」で説明したバランスを保ったまま資金に合わせて設定を変える場合、「固定ロット時初期ロット」「全決済金額」の2項目を調整します。

5万円で初期設定で動作する時と同じリスク・リターンバランスを再現したいなどの時は以下の表を参考にしてください。

口座内資金固定ロット時初期ロット全決済金額利確
5万円(初期設定)0.01

500

初回:約150円(15pips)

追撃:合計利益約150円で決済

10万円

0.02

1000

初回:約300円(15pips)

追撃:合計利益約300円で決済

100万円

0.2

10000

初回:約1,500円(15pips)

追撃:合計利益約1,500円で決済

全決済の%を増やすと、利確までに必要なpips数が純粋に増えていってしまうため、追撃頼みになってしまうので注意してクダサイ。
blank
ロボ1号

含み損がある状態で、「固定ロット時初期ロット」を変更すると追撃のロットが突然大きくなってしまうので、ポジションを持っていない状態で変更することをおすすめします。

(例)5万円開始 初期設定2020年1月1日から動かしたバックテスト

5万円初期設定

(例)10万円開始 固定ロット0.02、全決済1,000に変更し2020年1月1日から動かしたバックテスト

固定ロットを変更した場合10万円の資金

どっちの設定も今年に入ってからは絶好調だね!
blank
ロボ2号
blank
博士
いつか資金が飛ぶかもしれないという緊張感はあるが、ここまで右肩上がりだと気持ちよさはあるのぅ。

まとめ

今回は、Exy-2 Robo Destroyの設定変更について、初期値をベースにしたちょっとしたカスタマイズについてお伝えしました。

「Exy-2 Robo-Destroy」の資金に合わせた設定例まとめ

  • まずは初期設定・5万円以上の資金で動かしてみることを推奨
  • 少ない資金で動かしてみる場合は「全決済%」を調整
  • 資金多めで固定ロットを増やしてみる場合は「固定ロット時初期ロット」「全決済金額」を調整
RSIやボリンジャーバンドの設定変更、初期利確PIPS、追撃PIPS間隔の調整などはまた別の記事で紹介してみようと思いマス。
blank
ロボ1号
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
blank

exy-2 博士

2014年からFXを開始。スキャルピングやデイトレードでの裁量取引から始めたが、なかなか思い通りに結果を出すことが出来ず苦戦。スイングトレードが自分に合っていると知る。 その中でEAでの自動売買とも出会う。様々なEAを利用する中で自分のロジックを形にしたいと考え、MT4やMQL4を学び、今もなおFXトレードと合わせて研究中。 自分の開発したEAで、多くの人に利益を出してもらいたいという夢と、FXを始めた頃の自分のようなトレーダーの方にブログを通して有益な情報を発信したいと思い、2019年にExy-2博士のブログを開設。

おすすめの人気記事ランキング

無料EAFX自動売買ツール一覧表紙 1

博士本FX研究所オリジナルの無料EA(FX自動売買システム)の一覧とそれぞれのEAの概要ページじゃ!バックテストやmyfxbookでの稼働状況や取引成績も公開中しておるぞ。 ご自身の気に入ったEAを是 ...

FX収支表を無料で公開!Windows・Mac・スマホでも確認可能(初心者でも収支分析や日記に活用しよう) 2

博士、FXで取引をする時に結果とかをまとめたいんだけどどうするのがいいかな~?ロボ2号 博士FXトレード日記を書くのはいいことなんじゃ。自分を制御することにも繋がるしの。そうじゃ 🙄 儂が日記で書いて ...

FXやEAでの自動売買初心者向けの使い方一覧 3

博士この記事では、FX自動売買の始め方・使い方から、FX全般で初心者にぜひ知っておいて欲しいことをまとめた記事の一覧を紹介するぞぃ。 目次1 FXを全くやったことがない初心者の方はFXを知ろう!2 F ...

スキャルピング順張りEA!新自動売買システム開発完成!メリット・デメリット紹介 4

博士できたぁーーーーー!!!! は、博士、急に大きな声出してどうしたんデスカ?ロボ1号 博士ふふふ!遂に新型のスキャルピング自動売買システムが出来たんじゃよ♪( ´▽`) そうなんですね!それは詳しく ...

-FX自動売買(EA)
-, ,

© 2020 FX研究所~初心者でもできるチャート分析と自動売買EA~