FX自動売買(EA)

スキャルピング順張りEA【新FX自動売買システム開発完成】メリット・デメリット紹介

スキャルピング順張りEA!新自動売買システム開発完成!メリット・デメリット紹介
blank
博士
できたぁーーーーー!!!!
は、博士、急に大きな声出してどうしたんデスカ?
blank
ロボ1号
blank
博士
ふふふ!遂に新型のスキャルピング自動売買システムが出来たんじゃよ♪( ´▽`)
そうなんですね!それは詳しく知りたいデス!!
blank
ロボ1号

こんな方におすすめ

  • スキャルピングタイプのFX自動売買システムを探している方
  • 順張りのトレンド方向に取引するトレード回数の多いEAに興味がある方
  • これから、自分でもスキャルピングをしようと思っていて、その参考にスキャルピングEAをしようと考えている初心者の方

スキャルピングタイプのEAについては、直近のトレンドに対して逆張りのシステムが一般的に多い印象ですが、今回紹介する新型のFX自動売買システム(EA)は直近のトレンド方向に対して順張りでトレードを仕掛けていくロジックです。

新型スキャルピングEAの概要や、MT4のストラテジーテスターでのバックテストから読み取れる新EA(FX自動売買システム)のメリット・デメリット、EAの効率的な活用方法について、解説します。

新型自動売買システム 概要

新型自動売買システム 概要今回開発した新自動売買システム(EA)は3種類のスキャルピングシステムです。

3種とも類似の自動売買システム(EA)になりますが、細かい部分にロジックの違いがあるので、同時に3システムを稼働していていくことでトレード回数も増えることが望めます。

みなさんもこのEAを使ってFX取引を楽しんでいきましょう♪( ´▽`)
blank
ロボ2号

トレードタイプ的に小さな利益を積み重ねていきながら、徐々に資金を増やしていくことを期待するEAになります。

ただし、スキャルピングの性質的にトレードで負けてしまった時は大きな損失になります。

なので資金に対して適正なロット数で運用することで、大きな損失とも上手く付き合いながら利益を積み重ねていくことを期待できます。

資金管理を適正にすることは自動売買だけでなく、裁量トレードにおいても大事なことデスヨネ!
blank
ロボ1号

資金管理、ロット調整のポイント

  • 資金100万➡︎0.5ロット
  • 資金30万➡︎0.15ロット
  • 資金10万➡︎0.5ロット

実際に今回の新型スキャルピングEAを使ってFX取引を行う場合は、上記の資金に対してのロット割合を最大ロット数の目安として運用していくことがオススメとなります。

blank
博士
ロットの割合を大きくし過ぎると、一回一回の取引での利益(リターン)が大きく見込める半面、強制ロスカットのリスクが増えるということじゃな。

スキャルピング順張りEAのバックテストから読み取れるメリット・デメリット

EURUSDチャートでの2016年1月からおよそ4年間のバックテストを見ていただくと、今回の新型順張りスキャルピングEAの特徴がわかりやすいと思います。

201601からの新型順張りスキャルピングシステムバックテスト

2016/1から、ロット複利計算で運用した場合のバックテスト結果

 

 

スキャルピングシステムのココがおすすめ

損切時の損失が大きい割にはドローダウンが少なく、最大連勝数91、平均連勝数21と平均連勝が非常に高く、連敗1であることが最大のメリット!

負けた時は損失が大きいですが、勝率が高く連勝することを期待できるので、日々運用していて楽しさも感じれるかもしれません。

スキャルピングシステムのココに注意

⚠️ただ、連勝率が高いからといって一気に利益を出そうとは考えずに適正なロット数を心掛けてください。
連勝率が高くてもどこで負けるかはわからないので、運用を始めて1回目で負ける可能性もあることを理解して、ご利用時は過剰なロット数は控えて下さい。

なので、このスキャルピングEAシステムのデメリットは連勝率が高くてもどこで負けるかがわからないというところです。

連勝が続いていても、それを無にするような負けになってしまうことも理解してEAを利用していく必要があります。

これだけ連勝率が高いのは魅力的だね!勝ち続けたら資金が増えていくし、楽しそう。
blank
ロボ2号

バックテストでは最大で92連勝してる場面もあるので、いくらスキャルピングといえどこれだけ連勝が続けばかなりの利幅になります。

スキャルピングEAは現在期間限定でお好きな口座で利用できるよう公開中!

現在、スキャルピングEA3種類を期間限定で公開しています。

お試しデータダウンロードはこちら

スキャルピングEAシステムの効率的な活用方法

スキャルピングEAシステムの効率的な活用方法最後にExy-2の考える今回の新型スキャルピングEAの効率的な活用方法を解説していきます。

blank
博士
あくまでも過去の動作や実績から、こういった使い方も面白いという方法じゃ。未来の相場状況は不確定である中で、このような思考を取り入れるのも1つのFXの楽しみ方ということで参考にしてみるんじゃな。

利幅が小さいのでXM Zero口座などのECN口座の利用を推奨

今回のEAはスキャルピングEAとなっている為、利幅が小さくなっています。

その為、スプレッドが出来るだけ小さい口座であるECN口座を利用することがEAの動作の安定に直結します。

XM tradingでいうところのZero口座のことデスネ!
blank
ロボ1号

ECN口座は、ロットの割合によってトレード開始時に一定の手数料が発生しますが、その分スプレッドが極少になり、相場の価格に忠実にトレードが可能となります。

blank
博士
Zero口座などのECN口座は、スキャルピング向けのFX口座と言える。今回の新スキャルピングシステムはできるだけZero口座で利用することが推奨じゃ。

 

新型スキャルピングEAの連勝率・連敗率に着目!

MT4でのバックテストの結果から、活かすべき部分はやはり高い連勝率と低い連敗率です!

これを最大限に活かす方法は多分1つ。

まず稼働を始めたらいつ負けるのかわかりませんが、いずれ負けが訪れます。
なので、100万で運用したいと考えたらまず10万円で運用していき、負けるのを待ちます。

負けたら残りの予定していた残りの90万を入れて、高い連勝率にあやかります。
連勝率が高く、資金を追加したことでロット数も上がるので一回のトレードで得られる利益も大きくなります。

そして、適度に利益を出すことができたら資金の一部を出金してまた負けるのを待ちます。

出金したお金の使い方はもちろん自由なので、他で使ってる裁量取引用の口座に入れたり、FX業者から出金をして欲しいものを買うやり方もありですね。

このように利益の一部を出金し確保することによって、大きな損失・負けから逃げることが可能になります。

ナルホド。確率論だけで判断した時に論理的に説明しづらいところもありますが、これは数学などではなくFXで利益を出す為の知恵、ということになるのでスネ。
blank
ロボ1号
blank
博士
そうじゃな。難しい計算が好きな方やロジカルかつ真面目な考え方だと、疑問に感じる部分はあるかもしれん。ただ、FXはそもそも不確定な要素にEAや裁量判断、相場観、資金管理など様々な要素を組み合わせて、最終的に利益を出していくことが目標じゃ。
絶対がないからこそ、今回のような運用方法や、出金に関する考え方、相場分析などで自分の判断力を磨くんだね♪
blank
ロボ2号

「ちょっとややこしいな」と感じた初心者トレーダーの方でも問題ないように、LINE@でこの辺のアナウンスはしていく予定です。

まだLINE@を登録してない方はこちら

博士のExy-2LINEボタンその2

LINE ID:@yid7791b

新型スキャルピングEAは3つ同時に動かすことを推奨?

あれ?博士でもこの新型スキャルピングEAは3つ同時に動かすと、負けは全部で3回あるんじゃないの?
blank
ロボ2号

その通りです。連敗率が1でも新型スキャルピングEAを3つ動かすとなると、3回負けるのを待たないといけない。

という考えは正解ですが、そちらの対処方法もあるので、1つのスキャルピングEAが負けたら資金を追加して平気です。

まず最初に3つのスキャルピングEAを同じ口座のMT4上で稼働させ3つで1つのスキャルピングシステムとして動かします。

それぞれのスキャルピングEAは固定ロット数で小さいロットに設定し運用をはじめます。

そして、いずれかのスキャルピングEAが負けて資金を追加したら、負けたスキャルピングEAを複利運用モードに切り替えロット数を引き上げ、まだ負けてないスキャルピングEAは固定ロットのままにしておくことで負けたEAと勝ったEAのロット数を分けることができます。

資金を追加して出金をしたら、また固定ロット数モードに戻して、負けたら複利運用モードに切り替える。

これを繰り返していくのが新システムのメリットを最大限に活かしていく方法です。

なるほど!!でも、資金を追加したあとの出金のタイミングはいつなんデスカ?
blank
ロボ1号

このタイミングが1番難しいですね。

そろそろ出金しようと思っても、まさかのタイミングで含み損を抱え始めてる。。。なんてこともありえますよね!

こういういった時は、相場のトレンドが変わったタイミングで損切りしてしまうのが良いと思います。

多少の損失は仕方ないにしても、大きく負ける前に損切りをして一回出金して、固定ロットで負けるのを待つ。

損切りをしたほうが良いと思うタイミングもLINE@で配信したり、個人的にメッセージで聞いてもらっても平気です。

まとめ

「スキャルピング順張りEA【新FX自動売買システム開発完成】メリット・デメリット紹介」ということで、新型スキャルピングEAの概要や、MT4のストラテジーテスターでのバックテストから読み取れる自動売買システムのメリット・デメリット、少し踏み込んだEAの効率的な活用方法について、解説してきました。

新型スキャルピングEAシステム まとめ

  • 順張り型のスキャルピングシステムを開発しました。3つのロジックの異なるEAを同時に稼働して複合して結果を求めていくタイプです。
  • 新型EAの特徴は、「バックテストでの最大連勝数92回、高い連勝率と最高連敗数1回の低い連敗数」!
  • 連勝率・連敗率を考慮した、スキャルピングEAシステム稼働におけるおすすめの活用方法や資金管理を紹介しました。
  • スキャルピングEAを利用していくにあたって、資金管理などの疑問点はLINE@まで個別に相談していただいて大丈夫です。

この新型のEA、スキャルピングシステムで運用してみたいと思っていただいた方は、是非活用してみて下さい。

ただし、FXや自動売買のリスクを理解して頂いた上で、自己責任での活用をお願いします。
他の公開しているEAと同様、損失などの補償はございませんので、あらかじめご了承ください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
blank

exy-2 博士

2014年からFXを開始。スキャルピングやデイトレードでの裁量取引から始めたが、なかなか思い通りに結果を出すことが出来ず苦戦。スイングトレードが自分に合っていると知る。 その中でEAでの自動売買とも出会う。様々なEAを利用する中で自分のロジックを形にしたいと考え、MT4やMQL4を学び、今もなおFXトレードと合わせて研究中。 自分の開発したEAで、多くの人に利益を出してもらいたいという夢と、FXを始めた頃の自分のようなトレーダーの方にブログを通して有益な情報を発信したいと思い、2019年にExy-2博士のブログを開設。

おすすめの人気記事ランキング

無料EAFX自動売買ツール一覧表紙 1

博士本FX研究所オリジナルの無料EA(FX自動売買システム)の一覧とそれぞれのEAの概要ページじゃ!バックテストやmyfxbookでの稼働状況や取引成績も公開中しておるぞ。 ご自身の気に入ったEAを是 ...

FX収支表を無料で公開!Windows・Mac・スマホでも確認可能(初心者でも収支分析や日記に活用しよう) 2

博士、FXで取引をする時に結果とかをまとめたいんだけどどうするのがいいかな~?ロボ2号 博士FXトレード日記を書くのはいいことなんじゃ。自分を制御することにも繋がるしの。そうじゃ 🙄 儂が日記で書いて ...

FXやEAでの自動売買初心者向けの使い方一覧 3

博士この記事では、FX自動売買の始め方・使い方から、FX全般で初心者にぜひ知っておいて欲しいことをまとめた記事の一覧を紹介するぞぃ。 目次1 FXを全くやったことがない初心者の方はFXを知ろう!2 F ...

bandを活用してFXチャート分析情報を更新(グループアプリで情報共有) 4

博士ロボ1号は「band(バンド)」というSNSアプリを知っているか? bandですか、初めて知りました。SNSということはLINEやtwitterみたいなアプリなんデスカ?ロボ1号 博士どちらかとい ...

-FX自動売買(EA)
-, , ,

© 2020 FX研究所~初心者でもわかる相場・チャート分析のやり方~