FX自動売買(EA)

自動売買(Exy-2 first)運用時における長期的な目線

自動売買(Exy-2 first)運用時における長期的な目線
最初は順調だったfirstもここ2ヶ月は運用成績があまり良くないデスネ・・・
ロボ1号
博士
そう落ち込むな。FX自動売買システムにとって相性の良い相場、悪い相場もある中で、資産運用として結果的に利益を残していくには長期の目線が大事になる。

こんな方におすすめ

  • FX自動売買(Exy-2 First)を使い始めてみたが、思い通りの運用結果が出ずにがっかりしている方
  • FX自動売買を運用していくうえで、どういう目線や感覚で使っていけばいいか知りたい方
  • 自動売買初心者で、これから新たにFXの運用に組み込もうと考えている方

特にFXを始めたばかりの初心者の方や、自動売買を使いだしたばかりの方にとっては、損失が先行してしまうと期待していた反動もあってガッカリしてしまったり、利用しているFX自動売買システムのロジックについて疑問に感じてしまう方も多いのではないでしょうか。

こちらの記事で紹介していますが、人には潜在的に投資の利益よりも損失を極端に嫌う「プロスペクト理論」という行動心理学的な効果が働きます。

Exy-2 firstはロジックとして損切を組み込んでいるからこそ、FX自動売買での運用の中で損失が発生することは往々にしてあるわけですが、その損失の状況などを客観的かつ冷静に見極めてEAを利用していく必要があるということを今日は解説します。

オリジナル自動売買システム「Exy-2 first」が描く理想の成長

オリジナル自動売買システム「Exy-2 first」が描く理想の成長

オリジナルEAのExy-2firstの統計を取り始めた当初はかなり調子がよく利率も20%を超えましたが、最近2ヶ月はあまり良い運用が続かずにいます。

しかし、そこはあまり気せず自動売買システムの運用を続けていくことをお勧めします。

FX自動売買システムであるEAは、ロジックを組んでいる以上そのロジック合う相場が続くこともあれば、続かないこともあるので現在のように望むようなトレードにならないこともあります。

なので、開発者として理想としてる運用は良い時悪い時を繰り返しながらトレードされていくことを理解し、長く使いながら利益を残していくことです。

FX自動売買Exy2first3年分の結果

こちらのグラフはExy-2 firstの過去3年分のMT4バックテストになり、ぱっと見では右肩上がりで利益を積み上げているように見えます。

FXのチャートに例えたとしても、右肩上がりの上昇トレンドって言ってもいいような運用成績の推移にも見えるよ。
ロボ2号

しかし、この結果を少し注意深く見るとFX取引で損失が続いてしまう時期やトントンの運用が続いている期間があり、以下の図のように何箇所か囲った黒丸部分では収支がマイナスの時期が続いてしまっています。

FX自動売買Exy2first3年分での停滞期

1番右側の黒丸は現在のトレード状況を表してるものであり、冒頭で話したように損失が目立っている状況ですが、このようなことは過去でも繰り返されているので、これからも継続的に長く使っていくことで利益を残していくことが期待できると考えています。

とは言っても絶対利益が残るとは限らないので、他のEAシステムやFXの裁量トレードも磨いていくと良いと思います。

Exy-2 firstと相場のトレンド状況と運用結果の関係性

2017年1月~2019年8月のEURUSDの推移

こちらのMT4チャートは以前紹介したEURUSDの日足チャートです。

相場の大きな節目や転換点では大きなpips幅でレンジ状態で揉み合いが続くことになりますが、オリジナルEAのExy-2 firstはこういった値幅の大きいレンジ相場で運用実績が停滞する傾向があるロジックになっています。

レンジ相場とトレンド相場は交互に訪れるのが相場の特徴ですので、相場の方向感が出てきた時に運用実績はまた上昇傾向になってくると考えています。

そういえば、過去の記事でFX自動売買の特徴を知るっていう内容のものがありましたネ!
ロボ1号
博士
FX自動売買で大損を回避するためのポイントの中で、EAの性質や注目すべきポイントを紹介しているので是非参考にしてほしいと思っているよ。

現在開発中のスキャルピング自動売買システム

現在開発中のスキャルピング自動売買システムExy-2 firstについては長期的な目線で運用・使用していくことが理想ということを理解してもらえたかと思います。

しかし、運用実績がマイナスの時期が続くと使用者は不安を感じてしまうものです。

そこで、現在は勝率の高いスキャルピングタイプの自動売買システムを開発しており、そろそろ完成します。

スキャルピングシステム!ということは、FX取引の回数が結構多くなるってイメージでいいのかな?
ロボ2号

スキャルピングタイプのシステムなので、トレードは連勝が続きやすい傾向にあり取引回数も多いので、運用していて楽しさもあると思います。

ただ、タイプ的に損切時の一回の損失がも大きなものとなるので、利用される際は控え目のロット数での運用がお勧めになります。

現在開発中のスキャルピングシステム

博士
現在この新FX自動売買システムについては、開発中になっているので、また情報はブログやtwitter、LINE@などでお知らせを予定しておるぞ。

まとめ

自動売買(Exy-2 first)運用時における長期的な目線ということで解説しました。

自動売買(Exy-2 first)運用時における長期的な目線 まとめ

  • FX自動売買システムを運用していく中で、ロジックを組んでいる以上そのロジック合う相場が続くこともあれば、続かないこともあるので現在のように望むようなトレードにならないこともある。
  • EAのタイプにもよるが、Exy-2 firstにおいてはこれからも継続的に長く使い利益を残していくことで運用成績に期待できる。
  • 現在、新たな自動売買システムとしてスキャルピングタイプを開発中!

FXだけでなく投資全般に言えることは「相場に絶対はない」ということ。

「必ず勝てる」「必ず稼げる」「必ず儲かる」というロジックなどない中で、FX自動売買や裁量トレードで期待値を上げていくというところです。

損失も事実として受け入れ、FX取引での一貫性を保ちつつ、より良い取引手法や資産運用の方法など模索していきましょう。

本ブログでは自動売買で利用できるEAやトレンドを把握するためのインジケーターを無料で公開しています。

合わせて、FX相場分析もやっているので自分自身でのチャート分析との比較や、相場観の向上に役立てていただければと思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

exy-2 博士

2014年からFXを開始。スキャルピングやデイトレードでの裁量取引から始めたが、なかなか思い通りに結果を出すことが出来ず苦戦。スイングトレードが自分に合っていると知る。 その中でEAでの自動売買とも出会う。様々なEAを利用する中で自分のロジックを形にしたいと考え、MT4やMQL4を学び、今もなおFXトレードと合わせて研究中。 自分の開発したEAで、多くの人に利益を出してもらいたいという夢と、FXを始めた頃の自分のようなトレーダーの方にブログを通して有益な情報を発信したいと思い、2019年にExy-2博士のブログを開設。

おすすめの人気記事ランキング

無料EAFX自動売買ツール一覧表紙 1

博士本FX研究所オリジナルの無料EA(FX自動売買システム)の一覧とそれぞれのEAの概要ページじゃ!バックテストやmyfxbookでの稼働状況や取引成績も公開中しておるぞ。 ご自身の気に入ったEAを是 ...

投資初心者が資産運用にあたって知っておきたいこと【現在の自分を取り巻く日本の環境】 2

投資初心者はFXだけでなくて、資産運用をする時に何を知っておけばいいのデショウカ?FXは投資初心者に向いていないという意見もあるようデスネ。ロボ1号 博士「FXが投資初心者に向いていない」という情報は ...

【FX用無料カスタムインジケーター】ピラミッドパワーでトレンドを掴め! 3

博士今回はFXでトレンドを判断するために独自に開発した無料カスタムインジケーター、ピラミッドパワー(pyramid power)を大公開していくぞぃ。 カスタムインジケーターも無料公開デスカ。どんなイ ...

スキャルピング順張りEA!新自動売買システム開発完成!メリット・デメリット紹介 4

博士できたぁーーーーー!!!! は、博士、急に大きな声出してどうしたんデスカ?ロボ1号 博士ふふふ!遂に新型のスキャルピング自動売買システムが出来たんじゃよ♪( ´▽`) そうなんですね!それは詳しく ...

-FX自動売買(EA)
-, ,

Copyright© FX研究所~初心者でもわかる相場・チャート分析のやり方~ , 2020 All Rights Reserved.