FX自動売買(EA)攻略情報

ロンドンは午前7時(ゴゴジャンEA)の性能と評判、使用・検証した感想を紹介

ロンドンは午前7時(ゴゴジャンEA)の性能と評判、使用・検証した感想

FX自動売買で有名なゴゴジャン(gogojungle)で気になるEAを実際に稼働して、性能やEAの評判についてFX研究所なりの感想を紹介しようという企画第一弾です。

まずは私が実際にゴゴジャンのEAで5万円をどのくらいまで増やせるかを検証している企画で使っているEAからデスネ。
blank
ロボ1号

こんな方におすすめ

  • ロンドンは午前7時の利用を検討されている方
  • ゴゴジャン(gogojungle)のEAでFX自動売買を始めようと考えている方
  • 有料・無料EAを探している方

※あくまでもFX研究所視点での意見や情報となりますので、EAのご利用につきましてはご自身の判断でお願いいたします。

ロンドンは午前7時(ゴゴジャンEA)の性能、特徴と概要

ロンドンは午前7時

ゴゴジャン公式ページ:ロンドンは午前7時
EA販売価格:19,800円(税込)
出品者:まねきねこさん(まねきねこ気まぐれブログ推奨証拠金:105,760円
稼働通貨ペア:EURUSD
EAタイプ:スキャルピングタイプ
MT4対応時間足:5分足
全期間のフォワードテスト公開情報:ロンドンは午前7時 | GogoJungleblank

ロンドンは午前7時は、5分足で稼働する早朝の欧州時間で東京時間の高値安値を否定する習性を狙ったユーロドルの逆張りスキャルピングタイプのEAです。

ロンドン市場の開幕は日本時間でいうと16時(夏時間は15時)です。欧州時間は為替相場が大きく変動する時間帯となり、それまでの日本市場の時間と相場の動きが変わる節目になりますが、そのタイミングに絞ってロジックを調整しているというEAです。

ロンドンは午前7時のポイント

  • 同時に保有するポジションは最大1個
  • 複数の利益確定条件があること
  • 想定外の動きになった場合の少ない損失で損切りを行う機能、条件に達したらストップロス(損切りライン)を建値に切り上げる機能あり
  • 複利運用、単利運用機能搭載

エントリー条件は、東京時間での高値、安値付近から逆方向にエントリーをするロジックです。

自動売買の利益確定・損切り時の動作について

複数ある利益確定条件と損切り時の条件についてはどうでしょうか。

以下のいずれかの条件を満たしたら、それぞれ利確・損切りをされることになります。

利益確定条件

  • 5分足ローソク足の終値が、ボリンジャーバンド±2σを超えていた場合、次の足でポジションをクローズ
  • スタート時間(パラメータ設定のStartHour1)から3時間15分後に損切りポイントを直近の高値・安値から10pips離れたところに変更。(利益が伸びていた場合、この値で利確クローズ)

バンドウォークをうまく利用した形で、2σを超えずに動き続けるような相場に強そうです。

損切り・建値決済条件

  • ポジションを保有して1時間以上が経過、ボリンジャーバンド±2σにタッチしたが、終値がボリンジャーバンド±2シグマを超えなかった場合、損切り値を建値(エントリーした際の価格)に変更
  • エントリーして反対方向に30pips以上動いたら、建値(エントリーした際の価格)から5pips損失のところで決済をする設定に、テイクプロフィット(利確)の値を変更
  • EAのパラメータで設定できる損切りまでのpips数(StopLoss1、初期値は50)になったら損切り
  • スタート時間(パラメータ設定のStartHour1)から3時間15分後に損切りポイントを直近の高値・安値から10pips離れたところに変更。更にポジションと反対側に約1時間ほどバンドウォークし、25pips以上損失が出ている場合は次の足で損切り

損切りラインの変更について丁寧にパラメータが設定されている為、損切りの初期値である50pipsに届かない時点で損失を抑えるような仕組みになっていそうです。

ロンドンは午前7時のバックテスト・フォワードテスト状況

ゴゴジャンで公開されているデータ、FX研究所がXM Tradingで実際に稼働しているデータを見てみましょう。

ゴゴジャン(gogojungle)で実際に公開中のデータ

ロンドンは午前7時のゴゴジャン公式ページからそれぞれ閲覧やダウンロードは可能となっているデータですので、より詳細を確認したい方はそちらから

ロンドンは午前7時の公開バックテスト

ロンドンは午前7時のゴゴジャンで公開中のバックテスト結果

2010年1月から2020年12月まで約11年間のバックテスト結果になります。

100万円の資金でEURUSDの5分足、スプレッド5の状況で0.1ロット固定のトレード、プロフィットファクターは1.30と高い数字となっています。

赤枠で囲ったところに注目してほしいのですが、最大ドローダウンが3.53%とかなり低く、勝率が67.75%と高い数値です。

最大連勝数が24回で高くて、連敗は少ないね!
blank
ロボ2号
blank
Exy-2博士
そうじゃな。チャートも右肩上がりで推移していて、11年間で約2400回のトレード。1日1回トレードという感じじゃな。

ロンドンは午前7時の公開バックテスト

ロンドンは午前7時のゴゴジャンで公開中のフォワードテスト結果

2019年から実際に稼働されているデータがこちらです。2021/8現在、直近の調子はあまり良くないですが概ねバックテストに近しいデータになっていることがわかります。

FX研究所でXM Tradingで稼働中のEA成績

2021年7月からXM TradingのZero口座(ECN口座)での稼働状況です。チャートをクリックするとMyfxbookで公開している詳細情報に飛びます。

トレードに関するパラメータは初期設定。5万円で稼働している関係上、トレードロットを0.05に設定していマス。
blank
ロボ1号

widget

トレード時のエントリーポイントは以下でも確認可能です。

© Powered by Myfxbook.com

ロンドンは午前7時の口コミやT評判

実際にFX自動売買で「ロンドンは午前7時」を利用したFXトレーダーの方々の口コミはどうか見ていきましょう。

ロンドンは午前7時の評価が高い口コミ

 

ロンドンは午前7時のゴゴジャンで評価が高い口コミ

こちらはゴゴジャンで購入された方の評価です。

安定しているという評価をされている方が多数となっていて、私自身も利用していて安定感を感じます。

少額でも利用が可能で、同時に保有するポジションは1つということもあり、大崩れして想定以上の資金を失うというケースは少なそうな印象デスネ。
blank
ロボ1号

ロンドンは午前7時の評価が低い口コミ

ロンドンは午前7時のゴゴジャンで評価が低い口コミ

利用開始のタイミングによって、結果がうまく出なかったケースです。

直近半年ほどは、結果はヨコヨコの状況ですが、長い目で見ると右肩上がりの収支曲線になっているのである程度長い目で見て稼働する必要がありそうですね。

まとめと感想

ロンドンは午前7時(ゴゴジャンEA)の性能と評判について紹介しました。

ロンドンは午前7時は実際に利用している感じもコンスタントにトレードをするタイプのEAであり、大崩れせずに長い目で見てFX自動売買に利用していけるのではないかと感じます。

投資資金が少なくても稼働は可能ですし、レバレッジが25倍の国内FX業者、海外FX業者どちらでも活用できそうですね。

まとめ

  • ゴゴジャンの人気EA「ロンドンは午前7時」は同時保有ポジションは1つ。ロンドン市場の開幕時間に東京時間の高値安値を目安に逆張りを行うEA。
  • 利益確定の条件は複数あり、損切り機能についてもストップ・ロスを建値に切り上げる機能付きなど繊細なロジックになっている。
  • 複利運用、単利運用の切り替えが可能。海外FX業者、国内FX業者どちらでも活用できる。
blank
Exy-2博士
トレードタイミングを限定した時間帯に絞り、その状況に合わせたロジックを組み込んだ丁寧なEAじゃな。
はい、勉強にナリマス。FX研究所も負けていられませんネ!
blank
ロボ1号

以下の記事で実際にロボ1号がゴゴジャンEAを5万円で稼働させている結果等を紹介していますので、稼働時の参考になればと思います。

FX研究所ブログでも、FXのトレードで活用できる自動売買EAや、トレンド判断の補助として利用可能なカスタムインジケーターを無料で公開しています。
相場分析等も以下のリンクボタンから確認できますので、FX取引に役立ててください。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
blank

exy-2 博士

2014年からFXを開始。スキャルピングやデイトレードでの裁量取引から始めたが、なかなか思い通りに結果を出すことが出来ず苦戦。スイングトレードが自分に合っていると知る。 その中でEAでの自動売買とも出会う。様々なEAを利用する中で自分のロジックを形にしたいと考え、MT4やMQL4を学び、今もなおFXトレードと合わせて研究中。 自分の開発したEAで、多くの人に利益を出してもらいたいという夢と、FXを始めた頃の自分のようなトレーダーの方にブログを通して有益な情報を発信したいと思い、2019年にExy-2博士のブログを開設。

-FX自動売買(EA)攻略情報
-, ,

blank

© 2021 FX研究所~初心者でもできるチャート分析と自動売買EA~