最新情報 2020/9/19更新

デストロイイベント FX研究所人気EA「Exy-2 Robo-Destroy」をデモ口座で稼働し体験いただくだけで、もれなくamazonギフト券またはお好きなFX口座で利用可能な人気EA「Exy-2 third PRO」をプレゼント中。企画の詳細はこちらから。
Robo-Destroyはカスタマイズもできますし、トレード回数が多く楽しめるEAデス。FXトレーダーの方に使っていただき、感想を教えてもらってより良いEA開発に役立てたいと思ってイマス。
blank
ロボ1号

FXチャート分析・相場分析

トレンドラインを割ったドル円はどうなるのか?【2019年10月】

先週ドル円の下落が続いた理由はなんだったのか。

blank
博士
予想よりも下落してきたが、週明けの上昇に期待しよう。

了解デス!でも、これ以上の下落は損切りでしょうか?
blank
ロボ1号

トレンドラインを割ったドル円はどうなるのか?

前回の投稿の内容でドル円をロングで仕込むなら2本のトレンドラインの間が良いのではないかという分析をしていましたが、それを割ってさらに大きな下落となってしまいました。

これ以上の下落となる場合は損切りも視野に入れていきたいと思います。
レート的には106.600辺りでしょうか。

このレートは先週末の雇用統計で一度タッチしていますが、その時は突発的な動きによって損切りされる恐れがあると考えていたので、ストップロスを一時的に広くしていたことで損切りはされませんでした。

尚これはファンダメンタルズ指標に対しての一時的な対策なので、普段のトレードでむやみにストップロスを広げないようにしてください。

先週明けは分析通り引いてあった水平線を超え、その後下落に転じ順調にトレンドラインの間まで下落していったのですが、下落の勢いはそこで止まらずラインを大きく割っていくことになります。

しかし、ラインを割ったからといって10月2週目も下落が続くという判断を簡単に下すことは危険なので、今回の記事では先週の下落と今後の動きについて書いていきたいと思います。
トレンドラインを割ったドル円はどうなるのか?

先週ドル円の下落が続いた理由はなんだったのか

先週の動きを追っていくとまず週初めは米国株高の影響などもあり、ドル円は上昇していきました。

その後9月のADP雇用統計の予想が下振れしたことで相場は反転し下落に転じ、ドル円は予想の範疇であったトレンドラインの間まで下落していきます。

この辺りで止まればよかったのですが、下落に拍車を掛ける出来事が次々と起きてしまいます。

まずISM製造業景況指数が3年ぶりの低水準となったことで、米景気後退への懸念から投資家のリスク選好姿勢が後退し博士の分析を超える下落となります。

これだけでは止まらず、米10年債利回りが1.56%台まで低下したことを受けたことでさらなる下落のシグナルとなってしまいました。

そして、週の最後には雇用統計があり取引序盤は上昇に転じましたが、米国の政局リスクや米中通商協議の行方を巡る懸念がブレーキなり、継続した上昇とはならずに相場は閉場となりました。

先週ドル円の下落が続いた理由はなんだったのか。

10月2週目の相場前半はこれが鍵になる!

では今週の動きはどうなっていくのか分析していきますが、まずテクニカル分析で相場を見ていくと先週トレンドをラインを割り、そのあとの雇用統計で相場は戻すような動きになりましたが、戻しきれずに再度下落に転じてるいることがチャートに反映されています。

特にキーポイントとなるのが、最後相場が戻しきれなかったことによる動き方が下落トレンドを綺麗に形成する形になってしまい、今後も下落が続いていくように見えます。

テクニカル分析ではこの判断で良いと思います。

しかし、最近は経済的な要因から相場が二転三転するような動きが多いので、その辺りに注意を向けてみると今週は米中、通商合意に向けトランプ大統領は「絶好の機会」と述べています。

トランプ大統領の発言なので何か意図的なものなのかわかりませんが、これがもし本当であればドル円は上がっていくことが期待できます。

なので、この辺の答えが週間の相場をメイクしていく可能性が高いかと思います。

ナルホド…トランプ大統領の発言が相場が動くキーになるというワケデスカ。
blank
ロボ1号

blank
博士
ドル円だけに限らず、チャートでのテクニカル分析は事実を元に分析をする手法。テクニカルに沿って相場は動いていくわけじゃが、ファンダメンタルズの動向はそのテクニカル的な動きの要因にもなるという事じゃな。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
blank

exy-2 博士

2014年からFXを開始。スキャルピングやデイトレードでの裁量取引から始めたが、なかなか思い通りに結果を出すことが出来ず苦戦。スイングトレードが自分に合っていると知る。 その中でEAでの自動売買とも出会う。様々なEAを利用する中で自分のロジックを形にしたいと考え、MT4やMQL4を学び、今もなおFXトレードと合わせて研究中。 自分の開発したEAで、多くの人に利益を出してもらいたいという夢と、FXを始めた頃の自分のようなトレーダーの方にブログを通して有益な情報を発信したいと思い、2019年にExy-2博士のブログを開設。

おすすめの人気記事ランキング

無料EAFX自動売買ツール一覧表紙 1

博士本FX研究所オリジナルの無料EA(FX自動売買システム)の一覧とそれぞれのEAの概要ページじゃ!バックテストやmyfxbookでの稼働状況や取引成績も公開中しておるぞ。 ご自身の気に入ったEAを是 ...

FX収支表を無料で公開!Windows・Mac・スマホでも確認可能(初心者でも収支分析や日記に活用しよう) 2

博士、FXで取引をする時に結果とかをまとめたいんだけどどうするのがいいかな~?ロボ2号 博士FXトレード日記を書くのはいいことなんじゃ。自分を制御することにも繋がるしの。そうじゃ 🙄 儂が日記で書いて ...

FXやEAでの自動売買初心者向けの使い方一覧 3

博士この記事では、FX自動売買の始め方・使い方から、FX全般で初心者にぜひ知っておいて欲しいことをまとめた記事の一覧を紹介するぞぃ。 目次1 FXを全くやったことがない初心者の方はFXを知ろう!2 F ...

bandを活用してFXチャート分析情報を更新(グループアプリで情報共有) 4

博士ロボ1号は「band(バンド)」というSNSアプリを知っているか? bandですか、初めて知りました。SNSということはLINEやtwitterみたいなアプリなんデスカ?ロボ1号 博士どちらかとい ...

-FXチャート分析・相場分析
-,

© 2020 FX研究所~初心者でもできるチャート分析と自動売買EA~