FX研究所内自動売買取引実績

Exy-2FX研究所内自動売買(EA)の取引実績・月間成長率2021年2月

Exy-2FX研究所内自動売買(EA)の取引実績・月間成長率2021年2月
blank
ロボ2号
なんか仮想通貨が上昇しているって聞いたよ!博士~、うちのEAたちの調子はどうなの?こっちも調子は上がってる?
仮想通貨とFXは別もんじゃい。ひとまず、2月を振り返ってみるかの。
blank
Exy-2博士

こんな方におすすめ

  • FX研究所内の自動売買(EA)の収益状況を知りたい方

各EAについては、エキスパート設定からパラメータを変更することで結果が色々と変わってきますが、本ページでは基本的に初期設定の状態のEAを紹介します。

2021年2月のFX自動売買(EA)実績

blank
Exy-2博士
トータルの現場状況はこんな感じじゃ。

Exy-2FX研究所内自動売買(EA)の取引状況

 

EA名称タイプ2021年2月の損益月間成長率(現在の金額÷月初金額)運用期間備考
Exy-2 firstデイトレ/スイング+40,232円🚀 5.85%2019年8月12日~
Exy-2 secondデイトレ/スイング+52,496円🚀 29.11%2019年8月12日~
Exy-2 thirdデイトレ/スイング+120,160円🚀 8.36%2019年8月12日~
Exy-2 forthデイトレ/スイング+92,265円🚀 11.18%2020年10月12日~パラメータ再調整にて稼働再開
Exy-2 5/6/7スキャルピングEA+8,509円🚀 1.63%2019年12月10日~fifth、sixth、seventh同時稼働
Exy-2 Robo-DestroyスキャルピングEA+56,712円🚀 3.67%2020年6月11日~

稼働開始から全体を通した各EAのFX自動売買実績は、上記のリンクからそれぞれのEAの詳細ページ内のmyfxbookリンクからご確認ください。

き・・・奇跡だ!全部のEAが黒字になってる笑。まさに右肩上がりじゃないか。
blank
ロボ2号
blank
Exy-2博士
本当に失礼なやつじゃな!!相場がワシのEAに追いついてきたと言ってほしいのぅ。といっても、たまたま2月は黒字で収まったというところかの。

Robo-Destroyは特性上プラス、他のトレンド型EAたちは、うまく相場の波に乗ってくれたといえる結果になりました。

昨年末から調子を落としていたExy-2 thirdが少し調子を戻してくれて一安心です。

Exy-2 thirdの2月戦績は5勝2敗

Exy-2 thirdは一時間足でのトレードのため、どうしてもトレード回数は少なくなりがちです。

こちらは、2021年2月のExy-2 thirdのトレード状況です。

Exy-2 thirdの2月の戦績

段階的なトレーリングストップでの利確が1回。それ以外に4回はテイクプロフィットまで取れていますネ!
blank
ロボ1号

このぐらいうまく流れに乗ってくれるとありがたいです。

(番外編)Exy-2 Robo-Destroyのハイリスク・ハイリターン設定 Barusu

こちらはmyfxbookではなく、ゴゴジャンのRealTradeに登録しているものです。

昨年公開したRobo-Destroyの荒波設定で、諸刃の剣といえる設定にしたもの。ねだるな、勝ち取れ設定です。※barusu設定に関する記事はこちら

blank現状は直近の3ヶ月間の収益額ランキング第2位にランクインしています。

blank
ロボ2号
RealTradeでランクインっていっても、ブレーキ無しでイケイケ設定にしてるからっていうのが大きいと思うけどね笑

Robo-DestroyBarusuがRealTradeで2位にランクイン

こちらをみていただくと分かる通り、2回強制ロスカットになっています。※ご利用は計画的に。

参考

  • 2020/7/18 100万円稼働開始 2020/8/23 強制ロスカット
  • 2020/9/1 100万円再稼働 2020/9/20 強制ロスカット
  • 2020/9/28 100万円再稼働 2021/2/22 資金500万円超え。トレードロット上限の関係でロット・利確割合を1/4に修正

XMのスタンダード口座で1回の最大トレードロットは50lotになっている関係で、資金が500万円を超えてしまうと想定していた動作にならなくなることから、ロット割合・全決済割合を4分の1に設定し直しています。

blank
Exy-2博士
ロボデストロイ系は、先に利益が先行すれば後が楽になるのが事実じゃな。2回強制ロスカットになった後、現在は450万近く利益となれば元本は回収といえる。

必ずしもうまく行かないのがFXですが、こういった楽しみ方も1つです。ただし、損失は辛いのでご利用は計画的に!

EAへの追加機能実装の検討

EAへの追加機能実装の検討
3/1にデモ版を公開したRobo-Destroy finalに、新たにEAとしてオプション的な機能をいくつか実装しました。

  • 全利確モード、全損切りモード
  • 初回トレードの時間制限
  • 最終トレード開始時間からのインターバル
  • 時間決済モード 〇〇分後に決済する機能

これらと、トレーリングストップや段階的なトレーリングストップをうまく活用して、また新たなEAを作って行こうと考えています。

blank
ロボ2号
とか言って、博士はなかなかEAを作るのが遅いからな~。

 

自動売買を作るのは、そんなに簡単じゃないんデスヨ。でも、良いEAができると嬉しいデスネ。
blank
ロボ1号

 

FX研究所内EAについて

以下のページで、それぞれのEAの簡単な性能や特徴、よくある質問、全てのEAに関するレビューも紹介しています。

myfxbookの今までの取引結果のチャートや、細かい履歴を確認するためのリンク、EAのダウンロードボタン等もありますので、ご覧になってみてクダサイ。
blank
ロボ1号

本家Exy-2シリーズ

ロボ1号シリーズ

過激なものや、ちょっと変わったものもあるので、ご利用はご自身の責任で。

Exy-2 seventh Break

準備中

準備中

準備中

自分好みのEAが見つかれば何よりです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
blank

exy-2 博士

2014年からFXを開始。スキャルピングやデイトレードでの裁量取引から始めたが、なかなか思い通りに結果を出すことが出来ず苦戦。スイングトレードが自分に合っていると知る。 その中でEAでの自動売買とも出会う。様々なEAを利用する中で自分のロジックを形にしたいと考え、MT4やMQL4を学び、今もなおFXトレードと合わせて研究中。 自分の開発したEAで、多くの人に利益を出してもらいたいという夢と、FXを始めた頃の自分のようなトレーダーの方にブログを通して有益な情報を発信したいと思い、2019年にExy-2博士のブログを開設。

-FX研究所内自動売買取引実績
-, ,

blank

© 2021 FX研究所~初心者でもできるチャート分析と自動売買EA~