FX研究所内自動売買取引実績

FX研究所内自動売買(EA)の取引実績・月間成長率2021年10月

FX研究所内自動売買(EA)の取引実績・月間成長率2021年10月
blank
ロボ2号
先月は不調だったSamidare、今月の状況はどう?
Samidareは・・・損切りが発生した時のインパクトが大きいんデス。早速全EAの状況を見ていきマスヨ。
blank
ロボ1号

こんな方におすすめ

  • FX研究所内の自動売買(EA)の収益状況を知りたい方

各EAについては、エキスパート設定からパラメータを変更することで結果が色々と変わってきますが、本ページでは基本的に初期設定の状態のEAを紹介します。

2021年10月のFX自動売買(EA)実績

直近の公開しているEAの状況は以下の通りです。

2021年10月のFX自動売買(EA)実績

blank
Exy-2博士
10月もExy-2 Robo-Destroy以外はいまいち振るわない展開じゃった。
Exy-2 firstの調子が良くないね。。
blank
ロボ2号

詳細はmyfxbookからも確認できます。

EA名称タイプ2021年8月の損益月間成長率(現在の金額÷月初金額)運用期間備考
Exy-2 firstデイトレ/スイング -216,448円💧 -37.68%2019年8月12日~
Exy-2 second V2デイトレ/スイング -2,586円💧 -0.25%2019年8月12日~2021/7で稼働停止。V2にリニューアル。
Exy-2 thirdデイトレ/スイング-37,256円💧 -2.81%2019年8月12日~
Exy-2 fourth V2デイトレ/スイング+30,285円🚀 2.4%2020年10月12日~
Exy-2 5/6/7スキャルピングEA+17,988円🚀 4.64%2019年12月10日~fifth、sixth、seventh同時稼働
Exy-2 Robo-DestroyスキャルピングEA+20,092円🚀 1.00%2020年6月11日~
Exy-2 Samidare(Robo-Destroy-final single)スキャルピングEA(オールマイティ)0円0%2021年4月21日~10/1-10/30のデータが反映されず。20勝6敗でマイナス収支です。

稼働開始から全体を通した各EAのFX自動売買実績は、上記のリンクからそれぞれのEAの詳細ページ内のmyfxbookリンクからご確認ください。

blank
ロボ2号
Samidareは0円だけど、MT4が止まってたの?
そうなんデス。こちらまたEAがうまく動いていませんデシタ。実際、他のMT4口座の実績を見ると10月は20勝6敗デシタ。
blank
ロボ1号
blank
Exy-2博士
損切りが合計で6回、Samidareはここ3ヶ月調子が戻らないな。Destroyも後半動いていなかったように見える。ロボ1号よ、しっかり管理するように!
ロボデストロイとSamidareはノートパソコンで動かしていたのですが、WindowsUpdateがたくさんあった関係か・・・。気をつけマス。
blank
ロボ1号

Exy-2 Robo-Destroyの初期エントリーが反対版の公開準備中

ここ1年半はバックテストの想定通り、毎月コンスタントに利益を出すことができているRobo-Destroyとfinal。

初期エントリーの条件は、いわゆる「逆張り」で、そこから相場が逆行した際にナンピン・マーチンゲールを仕掛けることによって、1つ1つの局面で強引に利益を勝ち取るタイプのEAです。

この、ロボデストロイEAの初期エントリー条件を反対、つまり「順張り」にしたものを使いたいとのご要望がありましたので、年内には公開を考えています。

最初のエントリー以外の仕様はRobo-Destroyと同じにする予定デス。
blank
ロボ1号

Robo-Destroyと、カスタマイズ性を向上して機能を追加したRobo-Destroy finalについては、以下の記事で詳細を紹介しています。

いずれも無料でご利用できますので、ナンピン・マーチンゲールのEAに興味がある方はトレードにお役立てください。

FXやEAを使った自動売買に完全な正解はないが、踏ん張った先に見える世界もある

FXやEAを使った自動売買に完全な正解はない

FXやEAを使ったFX自動売買を始めるのはそこまで難しくないのですが、継続することは非常に難しいと言えます。

確かに。覚えることが沢山あったりはするけど、トレードは楽しいし利益を出したいから頑張れるよね。
blank
ロボ2号

継続することが難しい理由は、稼ぐのが簡単ではないこと。そして、トレードに完全な正解がないことです。

blank
Exy-2博士
そして、FXトレーダーなら誰しもが経験したことのある「損失」。この辛さで脱落してしまうというケースも多いのぅ。

FXはゼロサムゲームとも呼ばれ、誰かが利益を出していれば、世界の誰かが損失を出している。

全員が勝ち続けるということは基本的にない投資で、誰でも簡単にできるような必勝法がもしあるのであれば、そのバランスは崩れて相場の公平性が保たれなくなるというところもあります。

過去にはヘッジファンドのLTCM(ロングターム・キャピタル・マネジメント)も破綻しましたネ。巨額の資金を持ち、世界中の金融のプロやノーベル賞受賞していた経済学者を有するドリームチームといわれるレベルでも、そういうケースがあるんデス。
blank
ロボ1号

とはいえ、FXで全く利益を出せないということではなく、完全な正解はないけれども、可能性はあるといえます。

実際にFXで利益を出しているトレーダーは存在します。

利益を出しているトレーダーに共通していることは、「継続し続ける、やりきる力を持っている」ということです。

FXで利益を出すということは、人から聞いて簡単にできるような、必勝法や、正解、近道はないと思っていたほうがいいです。

各EAは利益を出していけるように試行錯誤して作っていますが局面により戦績はぶれてシマイマス。うまくポートフォリオを組んで行きたいデスネ。
blank
ロボ1号

日本では身近な友人や家族などと投資の話をするのはポピュラーではなく、話をすると変な目でみられたりすることも多いです。

ただ、大事なのは折れない気持ちです。逃げずに踏ん張っていれば、いつか新しい目線が広がったり、自分にあったEAを見つけることができたり、自分のトレードスタイルが見えてくると思います。

blank
Exy-2博士
FXに完全な正解はないが、資金管理やトレード時の立ち回り。自分の相場に取り組む姿勢など、継続することで見えてくることがあるのは確かじゃ。

「1つの相場局面に執着する」「目先の損失に執着する」ということではなく、FXトレーダーとして長い目で取り組むということ、行動と挑戦のトライアンドエラーを忘れずに取り組んで行きましょう。

FXでくじける原因やFX初心者が意識したいことについて、以下の記事でも紹介しています。

FX研究所内EAについて

以下のページで、それぞれのEAの簡単な性能や特徴、よくある質問、全てのEAに関するレビューも紹介しています。

myfxbookの今までの取引結果のチャートや、細かい履歴を確認するためのリンク、EAのダウンロードボタン等もありますので、ご覧になってみてクダサイ。
blank
ロボ1号

本家Exy-2シリーズ

ロボ1号シリーズ

ちょっと抜けているロボ1号が手を加えたEAシリーズです。

過激なものや、ちょっと変わったものもあるので、ご利用はご自身の責任で。

 

半自動EAシリーズ(裁量FXトレード、EAにひと味加えたい方向け)

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
blank

exy-2 博士

2014年からFXを開始。スキャルピングやデイトレードでの裁量取引から始めたが、なかなか思い通りに結果を出すことが出来ず苦戦。スイングトレードが自分に合っていると知る。 その中でEAでの自動売買とも出会う。様々なEAを利用する中で自分のロジックを形にしたいと考え、MT4やMQL4を学び、今もなおFXトレードと合わせて研究中。 自分の開発したEAで、多くの人に利益を出してもらいたいという夢と、FXを始めた頃の自分のようなトレーダーの方にブログを通して有益な情報を発信したいと思い、2019年にExy-2博士のブログを開設。

-FX研究所内自動売買取引実績
-, ,

blank

© 2021 FX研究所~初心者でもできるチャート分析と自動売買EA~