FX自動売買(EA)

FX自動売買EAを「買いだけ」「売りだけ」で稼働させるためのMT4設定方法【初心者でも簡単】

blank
blank
ロボ2号
ねぇねぇ、今動かしてるEAを大きなトレンドに合わせて自分で買いだけとか売りだけしかしないように設定できないの?
良い質問デスネ、答えはMT4側の設定をするだけでできるんデス!
blank
ロボ1号

こんな方におすすめ

  • FX自動売買でEAを使っている中で、相場状況に合わせて「売り(SELL)だけ」「買い(BUY)だけ」などカスタマイズしたい方
  • Robo-Destroy Finalなどカスタマイズ性の高いEAで「売り(SELL)」と「買い(BUY)」で設定内容を変えたい方
  • 指標発表や強いトレンド発生時などご自身の相場分析をもとにEAの片側のエントリーを制限したい方

FX自動売買用のEAは世の中にたくさんありますが、なかなか自分の理想に近いトレードをしてくれるものとなると見つけるのは難しいものです。

blank
Exy-2博士
EAを使っていて、かゆいところに手が届かないってことが結構あるもんじゃ。

今使っているEAは気に入っているけれど、「EURUSDは上昇トレンドが強いから売りのトレードだけを止めたいな」「使っているEAは気に入っているけど、売りと買いのパラメータを変えて使いたいな」など考えたことがある方にとって便利なのが今日紹介するEAのトレードを「買いだけ」「売りだけ」しかエントリーさせなくする設定です。

blank
Exy-2博士
この機能はMT4標準の機能で、EAを長く使っている方も意外と知らない設定じゃから知っておくと便利かもしれん。

それでは早速どのような設定をMT4で行えばいいのか見ていきましょう。

「買いだけ(BUY)」「売りだけ(SELL)」の設定はMT4>エキスパートアドバイザ>設定から変更できる

この記事をご覧いただいている方は、すでにFX自動売買用のEAをMT4に入れている状況かと思いますので、EAをMT4に設定する方法詳細を確認したい方は以下の記事をチェックしてください。

「買いだけ(BUY)」「売りだけ(SELL)」の設定は、EAを動かしているチャートごとに設定することが可能です。

すでにEAを動かしているMT4上のチャートがあることを前提に流れを紹介します。

step
1
エキスパートアドバイザの設定を開く

MT4上のチャートを右クリック>エキスパートアドバイザ>設定をクリックします。

EAの「買いだけ(BUY)」「売りだけ(SELL)」エキスパートアドバイザの設定を開く

 

step
2
「全般」タブ>コモン>ポジションの設定を変更する

すでにEAをご利用の方の場合、以下のようなエキスパートアドバイザ設定ウィンドウが表示されます。

EAを売りだけ、買いだけにするための設定_「全般」タブ_コモン_ポジションの設定を変更する

上図のコモン>ポジションの値を変更します。初期設定は、「Long & Short(買い、売りどちらもポジションを持つ)」になっているはずです。

自分が設定したいものにプルダウンから設定して、右下のOKをクリックすれば設定変更完了です。

コモン>ポジションの3つの設定

  • Long & Short:EAの買い、売りどちらもポジションを持つ設定
  • Only Long:EAに買いポジションだけを許可する設定
  • Only Short:EAに売りポジションだけを許可する設定
おぉ、簡単!EAには買いだけトレードさせたい時は「Only Long」、売りだけトレードさせたい時は「Only short」に設定すればいいんだね!
blank
ロボ2号
blank
ロボ1号
そういうことデス!実は熟練のFXトレーダーも知らなかったりする地味に便利な機能デス。

(応用編)EAを「買いだけ(Only Long)」「売りだけ(Only Short)」で使いたい場面例

(応用編)EAを「買いだけ(Only Long)」「売りだけ(Only Short)」で使いたい場面例

こういった場面は、EAを使ってFX自動売買をしているFXトレーダーの皆さん個々で変わってきます。

EA製作者さんが提供しているEAの初期仕様はそれぞれの思いや想定通りになっていますので、利用する場合はそのEAをある程度理解する必要があります。

利用者側で自由にEAのパラメータをカスタムできるようにしているケースの場合など、今回の「買いだけ(Only Long)」「売りだけ(Only Short)」設定が有効に使える場面が出そうデス。
blank
ロボ1号

逆に、売りと買いのパラメータをEA内部で細かく設定しているようなEAはそのまま使ったほうが良い場合もあります。

今回は、初期設定は売りと買いのエントリー条件が同じFX研究所のRobo-Destroy-finalを例にして紹介します。

Robo-Destroy-finalは逆張りロジックでパラメータを色々設定できるEAデス。マーチンゲール機能ON/OFFや全決済機能等もついているので爆発力がある自分専用EAにもデキマス。

(その1)自分でチャート分析をして相場の方向感を感じてEAのエントリーも買いだけ(売りだけ)に制限をかけたい場合

例えば、日足チャートなどでこの先しばらくは上昇トレンドが続きそうだから、USDJPYの5分足でのEAトレードはしばらく「買いだけ(Only Long)」に制限しようかな。というケース。

自分でチャート分析をして相場の方向感を感じてEAのエントリーも買いだけ(売りだけ)に制限をかけたい場合

エキスパートアドバイザ設定は以下のように設定してOKボタンで反映します。

EAのエントリーを買いだけ(売りだけ)に制限した場合の画像

 

blank
Exy-2博士
自分でチャート分析をする必要があるから、こういった設定をすることが必ずしもいい結果になるとは限らんところには注意じゃ。そもそものEAの仕様や相場観によって変わるからのぅ。
例えば、逆張りのトレード回数は上昇トレンドなら売りトレードが増えるので、買いだけのトレードに制限すると利益が減るとかでしょうカ。逆に一気に上昇した場合も売りトレードはしないので、強制ロスカットになるリスクは減りそうデスネ。
blank
ロボ1号
blank
Exy-2博士
それは、上昇トレンドが予想通りこの先続けばだ。ここから大きな下落に転ずる場合は、逆にリスクは高まるって事じゃ。

(その2)同じEAを同じ通貨ペアで売りと買いの設定を変更して稼働したい場合

このあたりはEAでのFX自動売買上級者向けと言えますが、同じEAで売りと買いのエントリー条件を変えることも可能です。

1つ目のケースと同様、USDJPYの5分足でのEAを稼働したい場合。USDJPYが上昇トレンドになりそうだから売りのトレードを減らしたいけど、無くしたくはない。といった際などに使うことができます。

step
1
USDJPY5分足のチャートを2つ開き、それぞれにEAを入れる

以下のようにチャートを開き、それぞれのチャートにEAを入れます。

(その2)同じEAを同じ通貨ペアで売りと買いの設定を変更して稼働したい場合

左側を買いだけ専用、右側を売りだけ専用とします。

以下のように、それぞれのチャートのエキスパートアドバイザ>設定>全般の設定を変更して保存します。

  • 買い専用:Only Long
  • 売り専用:Only Short

EA買い専用、売り専用の設定

step
2
買い専用のエントリー条件は初期設定、売り専用のエントリー条件を厳しく設定

買いトレードは初期設定のまま、売りトレードはちょっとやそっとではエントリーしないように条件を厳しく設定します。

売りトレードはちょっとやそっとではエントリーしないように条件を厳しく設定

売り専用のEAパラメータのRSI売られすぎラインを30→25に変更、RSI買われすぎラインを70→75に変更します。

今回Robo-Destroy-finalの場合RSIの値を変更することがトレード回数増減に直結するので例にしていますが、ご自身のお好みで調整してクダサイ。必ずしも回数を絞るだけがいい結果に繋がるわけではないのでご自身の判断で参考程度にしてクダサイネ。
blank
ロボ2号

RSIやボリンジャーバンドなどを変更した時の効果については以下の記事で詳細をチャート画像やエントリーポイントと合わせて紹介しています。

step
3
売り専用のマジックナンバーを他のEAと被らない数字に変更

Exy-2 Robo-Destroy-finalで、マーチンゲール機能・全利確・全決済機能を利用する場合、MT4のプログラム側で「口座の余剰証拠金」「EAのマジックナンバー」「動かしている通貨ペア」等を参照して動作します。

今回のように、売り専用と買い専用で分けて動かしたい場合はそれぞれ単独で動作させたいところですので、EAのマジックナンバーを変更します。

このあたりは使用するEAに合わせて設定が必要なので、EAの製作者さんに確認してもらうのがいいデショウ。
blank
ロボ1号

マジックナンバーは同じ口座内で他に動かしているEAと被らない数字に設定すれば大丈夫です。

EA買い専用、売り専用でマジックナンバーを変更する

step
3
EAを稼働してFX自動売買を実施

step
4
相場の状況が変わったらパラメータの見直しをする

この手のEAの設定を自身で変える場合は、相場状況を定期的に分析したりしてEAのパラメータを見直していく必要があります。

blank
Exy-2博士
目的次第じゃが、月ごとに見直しなど期間を決めるか相場状況を見て自身の相場観で変更する必要はあるかの。利益や損失に直結するから慎重にじゃ。

まとめ

FX自動売買EAを「買いだけ」「売りだけ」で稼働させるためのMT4設定方法について紹介しました。

MT4やEA初心者でも設定は簡単にできそうだった。問題は、なんでその設定にするかの根拠だけどねw
blank
ロボ2号

FX自動売買EAを「買いだけ」「売りだけ」で稼働させるためのMT4設定方法まとめ

  • 「買いだけ(BUY)」「売りだけ(SELL)」の設定はMT4>エキスパートアドバイザ>設定から変更できる
  • 応用編として、同じEAを売りと買いで別々の条件で設定ができる
  • 自分で買いだけ・売りだけに設定するのは簡単だが、その根拠付けは相場分析など判断が必要なので注意

この機能がついていないだけで他は言うことがないのに・・・というEAも世の中ありますので、そういった方の参考になればと思います。

本ブログでは、FXのトレードで活用できる自動売買EAや、トレンド判断の補助として利用可能なカスタムインジケーター、Excelやスマホでも利用できる収支表などを無料で公開しています。

相場分析等も以下のリンクボタンから確認できますので、FX取引に役立ててください。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
blank

exy-2 博士

2014年からFXを開始。スキャルピングやデイトレードでの裁量取引から始めたが、なかなか思い通りに結果を出すことが出来ず苦戦。スイングトレードが自分に合っていると知る。 その中でEAでの自動売買とも出会う。様々なEAを利用する中で自分のロジックを形にしたいと考え、MT4やMQL4を学び、今もなおFXトレードと合わせて研究中。 自分の開発したEAで、多くの人に利益を出してもらいたいという夢と、FXを始めた頃の自分のようなトレーダーの方にブログを通して有益な情報を発信したいと思い、2019年にExy-2博士のブログを開設。

-FX自動売買(EA)

blank

© 2021 FX研究所~初心者でもできるチャート分析と自動売買EA~