FX研究所内自動売買取引実績

FX研究所内自動売買(EA)の取引実績・月間成長率2021年6月

blank
blank
ロボ2号
あっという間に今年も半分が過ぎちゃったね!FX研究所内のEAの調子はどうなの?
上半期節目の6月の各EAの状況を見ていきましょうカ。
blank
ロボ1号

こんな方におすすめ

  • FX研究所内の自動売買(EA)の収益状況を知りたい方

各EAについては、エキスパート設定からパラメータを変更することで結果が色々と変わってきますが、本ページでは基本的に初期設定の状態のEAを紹介します。

2021年6月のFX自動売買(EA)実績

直近の公開しているEAの状況は以下の通りです。

2021年6月のFX自動売買(EA)実績

詳細はmyfxbookからも確認できます。

EA名称タイプ2021年6月の損益月間成長率(現在の金額÷月初金額)運用期間備考
Exy-2 firstデイトレ/スイング -62,697円💧 -7.54%2019年8月12日~
Exy-2 secondデイトレ/スイング -66,132円💧 -21.14%2019年8月12日~
Exy-2 thirdデイトレ/スイング-89,803円💧 -6.29%2019年8月12日~myfxbook連携不具合により6/10までデータ抽出出来ず
Exy-2 fourth V2デイトレ/スイング+140,004円🚀 13.35%2020年10月12日~myfxbook連携不具合により6/10までデータ抽出出来ず
Exy-2 5/6/7スキャルピングEA-44,724円💧 -12.84%2019年12月10日~fifth、sixth、seventh同時稼働
Exy-2 Robo-DestroyスキャルピングEA+68,127円🚀 3.81%2020年6月11日~
Exy-2 Samidare(Robo-Destroy-final single)スキャルピングEA(オールマイティ)+54,633円🚀 4.41%2021年4月21日~カスタマイズで単発トレード仕様、同時トレード3回。MT4エラーとmyfxbook連携不具合により6/10までデータ抽出出来ず
blank
ロボ2号
あれ、画像の方だとRobo-Destroy-final singleがなくなって、Exy-2 Samidareが増えてる。
今の所フォワードテストも調子がいいので、パラメータを凄くシンプルにして使いやすくしたSamidareというEAで新公開シマシタ!
blank
ロボ1号

稼働開始から全体を通した各EAのFX自動売買実績は、上記のリンクからそれぞれのEAの詳細ページ内のmyfxbookリンクからご確認ください。

blank
Exy-2博士
6月上旬、Samidareのトレードがカウントされていないのが残念じゃが仕方ないの。
myfxbookとの連携不具合後、MT4の設定がうまく出来ていなくてロジック通りトレードさせられなかった部分が出てしまいましたが、再設定したので今後は平気そうデス。
blank
ロボ1号

当月は既存EA達が絶不調。新規のものと改良を下fourth V2の調子が良いおかげで踏ん張れているといった状況です。

Secondは再検証と設定見直しをしたものの公開がまだ出来ていないため、そのまま継続していますが、現状のEAパラメータにはちょっと問題がありそうですね。

Exy-2 fourth V2はGBPJPYのトレンド型EA

2021年6月に調子が良かったfourth V2はGBPJPY15分足で稼働するトレンド追従型のEAです。

同時保有のポジションは1つとなっていて、波の荒いポンド円でありながらも資金管理的にはある程度安心感のあるEAとなっています。

Exy-2 fourth V2はGBPJPYのトレンド型EA

これはトレードした場所を見やすく4時間足で表示したものです。「B」は買いポジションを持ったところ。「S」は売りポジションを持ったところ。

ある程度強い相場の動きが起こったところで順張り方向にエントリーするタイプです。そのままトレンド方向に推移すればうまく利確。

しばらく揉んだりした場合、段階式のトレーリングストップを搭載していて、一定以上の利幅となったらストップラインを切り上げるので、途中で手仕舞いすることもあります。

EURUSDで稼働していて、利確は160pips、損切りの初期値も160pips になっています。

ポンド円は値動きが激しい通貨ペアとなりますが、2020/10に公開後ある程度安定して収支が推移しているのでホッとしています。

ポンド円の一方的に動き続ける相場で利益をうまく取れた時の満足感を感じられるEAになってイマス。いまのところ。
blank
ロボ1号

Exy-2 fourth V2のバックテスト状況

EAのダウンロードページでも紹介していますが8年間のバックテスト結果をこちらにも載せておきます。

120~270回目のトレード付近まで、右肩下がりの厳しい展開となっていますがその後は緩やかな右肩上がりです。

自動売買バックテスト期間fourth2012年からの8年間結果グラフ入り

相場の状況が合わない場合、ずるずるとドローダウンが発生する可能性はあるという事デスネ。
blank
ロボ1号

ダウンロード頂いたEAバックテストも可能ですのでご自身でも試してみてください。

FX初心者は何か本を1冊は準備するといい

FX初心者は何か本を1冊は準備するといい

FX研究所を訪れる人の殆どが、FX初心者の方やFX自動売買やEAに興味のある方だと思います。

現在FXトレーダーとして成果を上げている人も、過去を遡れば全員がFX初心者だった方。

私もその1人ですが、おすすめしたいのは「1冊はFXのベースの知識となる本を持っていると良い」ということです。

なんで??FX研究所だけじゃなくて、今はgoogleで検索すれば色んなサイトとかブログに情報が上がっているじゃん。
blank
ロボ2号
blank
Exy-2博士
そのとおりじゃ。今はネット上で大半の情報は手に入る。ただし・・・情報が多すぎて初心者では「何が正しい情報なのか」「自分にあっているものか」「あくまでもその発信者個人の意見なのか」取捨選択が出来ないんじゃ。
検索して調べると、自分が知りたいところだけ見るとなってしまい、実は大切な前提知識がゴッソリ抜け落ちて間違った知識になってしまうという事もありますネ。
blank
ロボ1号

本FX研究所でもFX初心者さんに知っておいてもらったほうが良いことを記事にしていますが、最低限のFXの知識を一貫性を持って知るという意味で本は便利です。

以下の記事でFX初心者~中級者におすすめの本を紹介していますので参考にして下さい。

blank
Exy-2博士
頭でっかちになれというわけではないが、本の方が理解がしやすいこともあるってわけじゃな。
今はAmazonの中古やブックオフで1冊数百円で良い本が入手できますし、怪しい情報に惑わされるケースを未然に防げる場合もありますしネ!
blank
ロボ1号

FX研究所内EAについて

以下のページで、それぞれのEAの簡単な性能や特徴、よくある質問、全てのEAに関するレビューも紹介しています。

myfxbookの今までの取引結果のチャートや、細かい履歴を確認するためのリンク、EAのダウンロードボタン等もありますので、ご覧になってみてクダサイ。
blank
ロボ1号

本家Exy-2シリーズ

ロボ1号シリーズ

過激なものや、ちょっと変わったものもあるので、ご利用はご自身の責任で。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
blank

exy-2 博士

2014年からFXを開始。スキャルピングやデイトレードでの裁量取引から始めたが、なかなか思い通りに結果を出すことが出来ず苦戦。スイングトレードが自分に合っていると知る。 その中でEAでの自動売買とも出会う。様々なEAを利用する中で自分のロジックを形にしたいと考え、MT4やMQL4を学び、今もなおFXトレードと合わせて研究中。 自分の開発したEAで、多くの人に利益を出してもらいたいという夢と、FXを始めた頃の自分のようなトレーダーの方にブログを通して有益な情報を発信したいと思い、2019年にExy-2博士のブログを開設。

-FX研究所内自動売買取引実績
-, ,

blank

© 2021 FX研究所~初心者でもできるチャート分析と自動売買EA~