FX研究所内自動売買取引実績

自動売買(EA)の取引実績公開!2022年3月の収支

自動売買(EA)の取引実績公開!2022年3月の収支
blank
ロボ1号
ロシアとウクライナ問題は長期化しそうな様相デスネ。3月も相場は荒かった印象でしたが、各EAの自動売買結果はどうだったでしょうカ。

こんな方におすすめ

  • FX研究所内の自動売買(EA)の収益状況を知りたい方

各EAについては、エキスパート設定からパラメータを変更することで結果が色々と変わってきますが、本ページでは基本的に初期設定の状態のEAを紹介します。

2022年3月のFX自動売買(EA)実績

直近の公開しているEAの状況は以下の通りです。

2022年3月のFX自動売買(EA)実績

各EAのトレード詳細はmyfxbookからも確認できます。

EA名称タイプ2021年8月の損益月間成長率(現在の金額÷月初金額)運用期間備考
Exy-2 firstデイトレ/スイング-136,673円💧 -27.7%2019年8月12日~
Exy-2 second V2デイトレ/スイング-29,488円💧 -3.18%2019年8月12日~2021/7で稼働停止。V2にリニューアル。
Exy-2 thirdデイトレ/スイング-391,339円💧 -50.23%2019年8月12日~
Exy-2 fourth V2デイトレ/スイング+124,108円🚀 8.44%2020年10月12日~
Exy-2 Robo-DestroyスキャルピングEA+100,858円🚀 4.41%2020年6月11日~
Exy-2 SamidareスキャルピングEA+289,983円🚀 30.26%2021年4月21日~
Exy-2 Robo-Destroy final RVスキャルピングEA+6,008円🚀 0.6%2022年1月12日~

稼働開始から全体を通した各EAのFX自動売買実績は、上記のリンクからそれぞれのEAの詳細ページ内のmyfxbookリンクからご確認ください。

first、second、thirdは調子が良くないね。
blank
ロボ2号
blank
Exy-2博士
Thirdの不調は続いているが、Samidareが復調してきてくれて助かっている感じじゃな。
fourth V2も引き続き好調で安心しました。ポンドはかなり荒れていますが、うまく利益を出せていて良いデスネ!
blank
ロボ1号

ロボデストロイについても、含み損を大きく抱えることもなく、利益を伸ばしてくれた形です。

矢印表示のインジケーター「Exy-2 W fish」好評です

先月公開したLINE通知が可能な裁量トレード用のサイン表示インジケーター「Exy-2 W fish」はダウンロード数が60回を超えました。

利用いただいているFXトレーダーの方からもご自身の好みで使えると公表いただいています。

(以下は、USDJPYの4時間足にセットしてみた時の表示)

矢印表示のインジケーター公開準備中

ダウンロードリンクや、どのような動きをするかなど詳細は、以下の記事で紹介しています。

裁量トレード用でご活用ください。

FX研究所内EAについて

以下のページで、それぞれのEAの簡単な性能や特徴、よくある質問、全てのEAに関するレビューも紹介しています。

myfxbookの今までの取引結果のチャートや、細かい履歴を確認するためのリンク、EAのダウンロードボタン等もありますので、ご覧になってみてクダサイ。
blank
ロボ1号

本家Exy-2シリーズ

ロボ1号シリーズ

ちょっと抜けているロボ1号が手を加えたEAシリーズです。

過激なものや、ちょっと変わったものもあるので、ご利用はご自身の責任で。

 

半自動EAシリーズ(裁量FXトレード、EAにひと味加えたい方向け)

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
blank

exy-2 博士

2014年からFXを開始。スキャルピングやデイトレードでの裁量取引から始めたが、なかなか思い通りに結果を出すことが出来ず苦戦。スイングトレードが自分に合っていると知る。 その中でEAでの自動売買とも出会う。様々なEAを利用する中で自分のロジックを形にしたいと考え、MT4やMQL4を学び、今もなおFXトレードと合わせて研究中。 自分の開発したEAで、多くの人に利益を出してもらいたいという夢と、FXを始めた頃の自分のようなトレーダーの方にブログを通して有益な情報を発信したいと思い、2019年にExy-2博士のブログを開設。

-FX研究所内自動売買取引実績
-, ,

blank