FX研究所内自動売買取引実績

FX研究所内自動売買(EA)の取引実績・月間成長率2021年8月

FX研究所内自動売買(EA)の取引実績・月間成長率2021年8月最終結果
blank
ロボ2号
8月のExy-2FX研究所のEA戦績はどうだったの?
新たに追加したSamidareや、パラメータの見直しをしたSecond、forceも気になりますネ。早速各EAの収支を見ていきまショウ。
blank
ロボ1号

こんな方におすすめ

  • FX研究所内の自動売買(EA)の収益状況を知りたい方

各EAについては、エキスパート設定からパラメータを変更することで結果が色々と変わってきますが、本ページでは基本的に初期設定の状態のEAを紹介します。

2021年8月のFX自動売買(EA)実績

直近の公開しているEAの状況は以下の通りです。

FX研究所内自動売買(EA)の取引実績・月間成長率2021年8月概要

blank
Exy-2博士
すまん、first、secondV2、fourthV2、third、5/6/7を動かしていたVPSが不調なのに気づかず、8/20以降MT4がうまく動いておらんかった。9月半ばまでそれらはトレードが止まった状況になっておる。

詳細はmyfxbookからも確認できます。

EA名称タイプ2021年8月の損益月間成長率(現在の金額÷月初金額)運用期間備考
Exy-2 firstデイトレ/スイング -75,272円💧 -10.86%2019年8月12日~
Exy-2 second V2デイトレ/スイング+15,605円🚀 1.56%2019年8月12日~2021/7で稼働停止。V2にリニューアル
Exy-2 thirdデイトレ/スイング-37,772円💧 -2.91%2019年8月12日~
Exy-2 fourth V2デイトレ/スイング-77,910円💧 -6.09%2020年10月12日~
Exy-2 5/6/7スキャルピングEA+13,087円🚀 3.73%2019年12月10日~fifth、sixth、seventh同時稼働
Exy-2 Robo-DestroyスキャルピングEA+42,121円🚀 2.2%2020年6月11日~
Exy-2 Samidare(Robo-Destroy-final single)スキャルピングEA(オールマイティ)+244,329円🚀 19.3%2021年4月21日~

稼働開始から全体を通した各EAのFX自動売買実績は、上記のリンクからそれぞれのEAの詳細ページ内のmyfxbookリンクからご確認ください。

blank
ロボ2号
Samidareが絶好調だね!
先月初の損切りが発生し、その後の状況が少し心配でしたが8月は絶好調でしたネ。連勝はしやすいEAになっているので今後に期待デス。
blank
ロボ1号

Samidareの動作イメージとしては、5分足で見た場合のトレンド方向に押し目買い・戻し売りをするようなイメージのEAになっています。

Exy-2 Secondの見直し後のトレード状況は?

8月からパラメータ等再調整し、Exy-2 Second V2をリニューアルしましたがその後の状況を見てみましょう。

Exy-2SecondV2の自動売買結果

8月のトレードは3回のみとなりました。

エントリーの条件は、移動平均線から乖離をした場合にトレンド方向にエントリー。

段階型トレーリングストップを採用しているというEAです。

もともと1時間足で動作するEAというところもあるから、回数が少ないのはしょうがないのかな?
blank
ロボ2号
blank
Exy-2博士
そうじゃな。USDCHFのトレードになるが、今後月に数回のトレンドにうまく乗ってくれるよう見守るとしよう。

1時間足でのトレードであることバックテストで8年間約400回のトレードなので、平均すると週1くらいの頻度になりますが、引き続きこちらもフォワードテストで稼働していきます。

EAを動かしてFXで自動売買をするには、VPSかパソコンでMT4を常に起動しておく必要あり

EAを動かしてFXで自動売買をするには、VPSかパソコンでMT4を常に起動しておく必要あり

FXでの自動売買は基本的に24時間365日(平日)、Windows上でMT4とEAを動かしっぱなしにして取引を行います。

その為、Windows上でMT4が動き続けるように、途中でパソコンが停止しないよう注意する必要があります。

blank
Exy-2博士
今回、わしの場合はVPSのWindowsがリモート上で予定外に固まってしまっており、気づかなかった状況じゃ。
EAでFX自動売買をする場合はVPSのほうがパソコンよりも安全、ではありますが、そういったWindows側のトラブルで停止してしまうことはあるんデスネ。
blank
ロボ1号

EAでFX自動売買をこれからはじめてみようと考えている方は、以下のVPSとパソコンの選び方やメリット・デメリットを参考にしてください。

もしパソコンでEAを動かす場合、各種設定やおすすめのパソコンについては以下の記事でも紹介しています。

参考

複数のパソコンを持っている方など、VPSとパソコンそれぞれで利用するというのも1つの選択肢です。

デモ口座のテストや少額でのFX自動売買などはパソコンで行うというのも気軽で良いかもしれないデスネ。
blank
ロボ1号

 

blank
Exy-2博士
VPSを利用する場合も、信用しきらずに定期的にリモート接続をして、Windowsがちゃんと動いていることを確認することをおすすめする。

FX研究所内EAについて

以下のページで、それぞれのEAの簡単な性能や特徴、よくある質問、全てのEAに関するレビューも紹介しています。

myfxbookの今までの取引結果のチャートや、細かい履歴を確認するためのリンク、EAのダウンロードボタン等もありますので、ご覧になってみてクダサイ。
blank
ロボ1号

本家Exy-2シリーズ

ロボ1号シリーズ

過激なものや、ちょっと変わったものもあるので、ご利用はご自身の責任で。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
blank

exy-2 博士

2014年からFXを開始。スキャルピングやデイトレードでの裁量取引から始めたが、なかなか思い通りに結果を出すことが出来ず苦戦。スイングトレードが自分に合っていると知る。 その中でEAでの自動売買とも出会う。様々なEAを利用する中で自分のロジックを形にしたいと考え、MT4やMQL4を学び、今もなおFXトレードと合わせて研究中。 自分の開発したEAで、多くの人に利益を出してもらいたいという夢と、FXを始めた頃の自分のようなトレーダーの方にブログを通して有益な情報を発信したいと思い、2019年にExy-2博士のブログを開設。

-FX研究所内自動売買取引実績
-, ,

blank

© 2021 FX研究所~初心者でもできるチャート分析と自動売買EA~